2004年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2004'03.29 (Mon)

毎年恒例

今年もやってまいりました。プロ野球開幕の季節が。
てなわけで、毎年4月号だけ買っている月刊ドラゴンズを今年も買い求めに近所の本屋へ行ってきました。
思えば関西に越してきたばかりの頃にふらりと立ち寄ったこの本屋でたまたま見つけて購入したのが最初だったんだよなあ。東海地方に住んでた頃は買ったことなかったのに今では毎年買ってます。4月号には試合スケジュール付きカレンダーがついてるので何かと便利なのです。
今年は試合結果をチェックするのが楽しい一年になるといいなあ。

20041227235934.jpg


Edit |  00:14 |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.22 (Mon)

もうやだ

PCに周辺機器を追加するのに何でこんなにトラブルばっかりなんだろう。ちゃんと調べてもうちのPCに対応してるはずなんだけどなあ。いきなり電源落ちたりフリーズしたり、もう疲れたよ…うぅ。

Edit |  00:13 |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.16 (Tue)

なんだかんだと言いつつも

しっかりお誕生日特典の割引サービスを利用してお買い物してしまいました。
ムーンストーンの指輪です。
きらびやかな石もいいけれどムーンストーンのやわらかい光り方も素敵。

20041227235920.jpg


Edit |  00:13 |   |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.15 (Mon)

ショック

岩瀬がぁ~!骨折って…そんな…しかも自宅の浴室で滑って転んでって…アホすぎるわ!
正月にわざわざトークショーまで見に行ったというのに。(関係ない)

週末に書くの忘れたネタをひとつ。
梅田の紀伊国屋書店でミュシャのポスターを発見。堺の美術館で開催中の展覧会の案内ポスターが貼ってありました。しかも2枚も。音楽や美術関係書籍コーナーの奥の壁と棚の側面です。夢想の大きいのと、羽と桜草の小ぶりなものの2種でした。
堺には随分と行ってないなあ。今回のは行っとくべきなんだろうか。

Edit |  00:11 |  ミュシャ雑談  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.14 (Sun)

状況の再現

1週間前の日記で、電車の中でスペクトルがどーのというできごとを書きましたが、上手い具合に自宅で似たような状況を再現できたので写真を撮ってみました。こんな光景を意図せずに思いがけない場所で目にしたときの感激を少しでも分かち合えたら嬉しいです。

ところで昨日、学生時代の友人が遊びにきてくれました。もうすぐ結婚するお相手の親族への挨拶回りに来てたんですが、それがたまたまうちの近所だったのでお相手の方と一緒に。小一時間ほど雑談しただけなんだけど、仲良さそうでいいなーと思ってしまった。実は結婚するにあたってちょっとしたトラブルが発生してそちらはまだ解決していないらしいのだけれど、式までにはなんとかなるといいね。何もできないけれど遠くでそっと祈ってます。

20041227235904.jpg


Edit |  00:11 |   |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.11 (Thu)

誕生日特典

今月は私の誕生日月なわけですが(何日なのか予想してみましょう!当っても何も出ませんが)、色んなところからお誕生日特典のお知らせが届いてます。石屋、ビーズショップ、薬局など。特典は粗品だったり期間限定割引券だったり。
ところでこの割引券というのが曲者で。せっかく安くなるんだから何か買おうと思うのはまんまとお店側の策略にはまっているのでは…と。お店にケチつけたいわけじゃなくてこういうサービスは嬉しいと思ってるんですよ。ただ、誕生日とは関係ないところで友達に美容院の割引券を貰って、せっかく安くなるんだからいつもはしないようなのやってみたらどう?みたいな話になったときに、これって策略にはまってるのかなあという話になったので…。いや、そう思ってしまう自分が貧乏性なだけか。
あとは身内からプレゼントが届いたり、某生保のおばちゃんからハガキが届いたり。過去には盛り上がる誕生日を過ごしたこともありますが、今年は(も?)地味に終りそうです。

Edit |  00:10 |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.10 (Wed)

できたー

ぎりぎりセーフで例の懸案事項をなんとかかんとか完成。何度もやり直した末にやっとOKかなと思えるデザインになりました。これのために買ったビーズもあったのに気が変わって結局ほとんど余りモノのビーズで済ませてしまいました。手に取って見たときはそれ程の感動はなかったけど、実際につけてみると結構可愛いかも。(写真左)
大きさは直径が約3cm。ロシア産アクアマリンを使ってます。あとは水晶のカットビーズとプラスチックの丸小ビーズ、特小ビーズを使ってます。
本当はもう少しシンプルにまとめるつもりだったのに気が付いたらこうなってました。結局ほぼお手本通りの作り方でちょっとだけ中心のパーツの形状に合わせたアレンジをしてます。水晶でぐるっと囲っているのでちょっと重くなってしまいました。
右側の写真がお手本にした作品。大分前にキットを買って作ったもので、こちらには天然石は使われていません。

20041227235845.jpg


Edit |  23:09 |  手作り  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.07 (Sun)

用語が間違ってる

昨日プリズムがどうのこうのと書いたけど、よく考えたらプリズムって昔理科の実験で使った角張ったガラスのかけらのようなもの(分光器)のことでした。あのときプリズムの役割を果たしていたのがムーンストーンのピアスだったわけですね。
あの虹のような光はスペクトルというのが正しいのかな?でも昨日の日記の表現を「スペクトルが光ってる」とか「スペクトルが揺れた」とかいうのも何となく違和感が…。私だけ?虹のような光の点がいくつもきらきら輝いていた、というのがいちばんすっきりとした表現なのかしら。うーん、できごとを文章で表現するのって難しい。
似たような状況を撮った写真があったのを思い出したので紹介します。これはサンキャッチャーの光が部屋の壁に反射したものです。あんまり虹っぽく見えませんが実際にはちゃんと虹のような色相になってるんですよ。

20041227235821.jpg


Edit |  00:08 |   |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.06 (Sat)

月と木星

今日は友達と飲みに行ってて帰ってきたのが11時半すぎだったんですが、その帰り道に頭上にまあるいお月さまが光っていました。月のすぐ下に明るい月光に負けずに輝く星がひとつ。これが何なのか気になって調べようと思ったらStella Theaterというソフトを見つけたのでダウンロードしてみました。それによると木星らしい。以前(1/29)土星かも?と思っていた星と同じような気がするのであれは実は木星だったのかも。
写真撮ってみたけど月が明るすぎて星はあまりはっきりと写りませんでした(写真左)。肉眼だともっとはっきり見えたんですが。上にも何か光ってるものがありますがこれはただの反射です。

今日はもうひとつ面白いことがありました。以前日記で紹介したオーストリア産ムーンストーンのピアスをしてお出かけしてたんですが電車の中で背中の方から日差しを受けつつドアのそばに立って本を読んでいたら本の上にきらきらとプリズムが光っているのに気付きました。何が反射してるんだろう?と考えてピンときたのはそのピアスです。耳元に手をやってみるとプリズムが揺れたのでやっぱりピアスを通して日光が拡散して虹を発していたみたいです(ちゃんと説明できているのか怪しいですが適当に解釈してください)。どうってことはない出来事かもしれませんがなんだか嬉しくなってしまいました。これはさすがに写真に撮れなかったので別の日に撮ったピアスの写真を載っけときます(写真右)。

20041227235805.jpg


Edit |  00:06 |   |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.05 (Fri)

My Birthday

今月は私のお誕生日月ということで予てからの懸案であったモノを作ろうかと思ってます。
前から作りたかったものなので別に誕生日は関係ないような気もしますが、誕生石を使ってるからなんとなく今のうちに作りたいなーと。
お手本となるものはあるんですが参考にするのはおおまかな作り方だけで具体的な方針はちゃんと決めてないのでちゃんとできるのか怪しいです。漠然としたイメージはずっと頭の中にあるんですが。そんな状況なのでなかなか作り始められなかったというのもあります。
誕生日に間に合うかは微妙だけど今月中にできるといいな。
もしそれがうまくいかなかったとしても、ちょうど某店から誕生日割引のハガキが来てたし、別のお店もちょうどセールがあるし、そこでちょっとふんぱつしてお買い物しちゃおうかなあ。これも誕生日に限らず散財してるような気がしますが。(どちらも石・ビーズ関係のお店)

Edit |  00:05 |  手作り  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.03 (Wed)

引き続きポーラの話

Paula AbdulオフィシャルサイトではPaulaに関する色々な映像を見ることができます。画質はイマイチですが各種ミュージックビデオも。
オススメは"Straight Up"と"Forever Your Girl"。"Cold Hearted"はかっこいいけど周囲の人目を気にしつつ見た方がいいかも(やばい映像は映画"All That Jazz"へのオマージュ)。この辺のビデオは映画ファンなら知ってるかもしれないデビット・フィンチャーが監督してます。私が惚れた "Opposites Attract"も楽しい作品です。"Rush Rush"にはブレイク寸前のキアヌ・リーブスが出てます。これまた映画"理由なき反抗"へのオマージュ。"Vibeology"はもしかしたら映像に見覚えのある方がいるかも。その昔WOWOWのCMで流れてました。この曲も周りに人がいるときはボリューム控えめが吉かも。

彼女のビデオは私の宝物です。VHSなので傷むのがもったいなくてあまり見ていませんが…DVD出してくれないかなあ。プレイヤー持ってないけど買うよ。
20041227235747.jpg


そういえば私がCDプレイヤーを買ったきっかけもPaulaだったのよね。ラジカセしか持ってなかったのでPaulaの1stアルバムはカセットテープで買ってて、リミックスアルバムが出たときにカセット探したらなくてお店の人に聞いたらCDしか出てないといわれてショックを受けて、親にCDプレイヤー欲しいーと言ってたら何かのお祝いとして買ってくれたんだよなあ。(当時1980年代末頃はレコードからCDへの移行期でカセットテープもまだ売ってたんです…時代を感じるわ)
Shut up & Dance: Dance Mixes
Paula Abdul

by G-Tools


また歌手活動を再開して欲しいなあと思う反面、しょうがないのかもなと思ったりもしてます。
グレイテスト・ヒッツ
ポーラ・アブドル

by G-Tools


Edit |  23:03 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.02 (Tue)

いとしのポーラ

先日話題に出したPaula Abdulについて、誰も知りたかないかもしれないけど勝手に紹介します。

ポーラ・アブドゥル。1963年カリフォルニア州L.A.生まれ。ロサンゼルス・レイカーズというバスケットボールチームのチアリーダーとして活躍しているところを見込まれてジャクソンズの振り付けを担当することに。ジャネット・ジャクソンの出世作「コントロール」でも大いに手腕を振るいます。他にも著名なミュージシャンのステージやビデオの振り付けを手がけるうちに話題を呼び遂に歌手デビューを果たします。デビュー曲は小ヒットに終りましたが3rdシングルの"Straight Up"で全米1位の快挙。その後もヒット曲を連発し、デビューアルバムから4曲の全米No.1ヒットを出した初の女性シンガーとなりました(その記録はすぐにMariah Careyに上書きされましたが…)。2ndアルバムも1stシングルは大ヒット、2ndもヒットしましたが、その後はちょっと下り坂。プライベートでもいろいろあって少しのブランクを挟んで3rdアルバムを発表しますが売上は不調。それ以降はアルバムを発表することもなく半分引退したような感じです。フィットネスビデオを出したり映画で振り付けを担当したり"American Idol"というTVオーディション番組の審査員をしたりといった活動はしているようですが。

私がPaulaと出会ったのは "Opposites Attract"という曲のビデオでした。キュートなルックスと声に一目惚れでした。振付師からスタートしただけにダンスの切れも抜群。正直、スタイルは微妙だし(一時期激太りしてたことも…)歌は上手い方ではないかもしれないけど(ライブ映像を見るとちょっと引くかも)、時にクール、時にキュートなキャラクターはツボでした。

もし興味を持ってくれたならPaula Abdulオフィシャルサイトも訪れてみてください。

(たぶん続く)

Spellbound

by G-Tools

Head over Heels
Paula Abdul

by G-Tools


Edit |  23:00 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2004'03.01 (Mon)

Paula & Janet

20041227235709.jpg


大昔に購入したアメリカの雑誌です。PaulaはPaula Abdul、JanetはJanet Jackson。こんな雑誌が出ちゃうくらいポーラとジャネットは大人気だったんですよね。今だったらプリトニー・スピアーズとかビヨンセとかそういう感じ?(二人ともよく知らないけど)
これはティーン向けの雑誌なので内容がなかなか笑えます。二人のバイオグラフィーなんかが載ってたりする中に "Beauty & The Beat"というコーナーがあって、美しさの秘訣は?という質問に対して「冷水で顔を洗うだけよ」と答えてるあたりがいかにもな感じ。本当はその後に長い文章が続いてるんですがちゃんと読んでません。
ところでポーラって綺麗なんだけど、ときどき写真によってはぶ(以下略)なこともあって微妙な気分になることも。スタイルもたまにあれ?ってことがあるし。ファンなのになんでこんなこと書いてるんだろう。最近の写真を見ると40を過ぎてもまだまだ綺麗みたいです。
下の写真は雑誌の表紙とその雑誌の中で一番気に入ってるショット。この赤いドレスを来た写真は他の雑誌にも載っていて、切り取って下敷きに挟んでました(笑)。
一番右は同時代に活躍していたアイドルグループNew Kids on the Blockの記事。ちょうど同じ雑誌に載っていたのでついでに紹介しておきます。この写真だと顔も判別できないと思いますが当時すごい人気だったんですよ。最初は興味なかったはずなのにいつの間にかはまってました。洋書は買わなかったけど日本で出た本は買ったような記憶が。あの頃は若かった…

Edit |  23:59 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ
 | HOME | 
アクセス解析