2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2005'03.17 (Thu)

ゴスロリとミュシャ

今日はミュシャ展にゴスロリな人が結構来ているらしいというネタを拾いました。
その原因が、この雑誌なんだとか。
KERAマニアックス vol.4
http://www.indexmag.co.jp/kera/mook_02.html
で、さっそく近所の本屋に行ってみたらありました。
とりあえず目次を見てそれらしいページをチェック。
おおー、でっかくミュシャが載ってる~。
ビアズリーとかヴィクトリアンスタイルも取り上げられてました。
あと、先日紹介したワイルドの本も片隅に載ってました。
他のページは目が滑って読めません…
なるほど。お嬢さん方はこういうのがお好みなのね。
どう考えても自分はこの本の対象読者じゃないんだけど、
ネタとして買ってしまいました。

ゴスロリ&パンク・ファッションの本らしいのですが、
表紙を見る限りは若い子向けの普通のファッション誌にしか見えないです。
(その世代の子たちには違いがわかるのかもしれませんが…)
ちなみにゴスロリに対する私のイメージはこんな感じ。
ゴスロリ―手作りのゴシック&ロリータファッション (Vol.1)
ブティック社 2003-11

by G-Tools

ついでに「幸福な王子」もあるかなあともう1件近くの本屋を覗いてみたら発見。
ちょっと日焼けしてたけど買って、帰り道にささっと読んでしまいました。
う…これはどう見ても子供向けじゃないだろ。
いろいろと大人な表現が散りばめられてました。

ギャラリーフェイクもないかな~と探したけど置いてありませんでした。残念。

関連記事
Edit |  23:48 |  ミュシャ一般  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。