2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2005'03.26 (Sat)

最近買った本

120 Classic Posters From "Les Maitres De L'Affiche" (Dover Full-Color Electronic Design)

by G-Tools

アマゾンで見つけてすぐに注文したのに、配送予定日を過ぎてもいつまで経っても届かず。どうなってるんだー!と思いつつも面倒なので問い合わせもせず。そのうち他に注文したい本が出てきたのでまとめて配送にしてしばらくしたら一緒に送られてきました。なんだったんだろう。
中身はなかなか。画像が思ったよりでっかく入ってます。だって1ファイルあたり数MBもあるんだもん。大きさは大小2サイズ。レタッチ機能もついた画像ビューワも入ってました。CD-ROMがメインかなと思ったけど冊子もちゃんとしてます。1ページに2枚収録なので絵は小さめだけどフルカラーでした。
ちなみにミュシャはジスモンダ、サロンデサン(裸)、ロレンザッチオ、椿姫、サマリアの女、JOB(金髪)が収録されてました。
ミュシャ目当てにするには少ないけど、当時のポスターに興味がある人にはお勧めです。
でも縦長画像ってPCでは閲覧しにくいわー。そのままでは部分的にしか見えないし、モニタのサイズに合わせて全体像を見ようとするとちっちゃくなっちゃうしね。
The Complete Masters of the Poster: All 256 Color Plates from Les Maitred De L'Affiche (Dover Pictorial Archive Series)
Stanley Appelbaum

by G-Tools

そういう意味ではこっちの方がお勧めかもなあ。前述のCD-ROM&BOOKはこの書籍の抜粋版ですから。
1ページに1枚ずつ載ってるのでかなりのボリュームです。全部で256枚もあるからね。256という数字に反応してしまうのは職業病でしょうか。(分からない人すいません)
ちなみにこの本を購入したのは最近ではなく、少し前になります。アールヌーヴォーな雰囲気に浸る…というより、当時のポスターって楽しい!って感じで眺めてます。ミュシャは前述のものに加えてムーズ河ビールが入ってます。表紙はミュシャじゃなくてポール・ベルトンという人です。この人の作風も好きだな。

ギャラリーフェイク (28)
細野 不二彦

by G-Tools

近所の本屋を何件か回っても肝心の巻だけ見つからず。大阪に出たついでにコミック専門店に寄ってようやくゲット。例の話の内容は色んな人のアニメの感想から受けた印象とあまり変わらないかな。そんなにエロくはなかったけど(笑)
作中でその腕輪は素晴らしいものだという扱いなんだけど、美術品としての扱いが低いような…ミュシャのミの字も出ないし、メディアなのにクレオパトラにされてるし、サラ・ベルナールの似顔絵は怖いし、ミュシャファン的には微妙な内容です。
でも、1冊を通して読んだ感じでは結構面白かったです。おおまかな舞台背景や人間関係などはネット等で予習済みだったしね。一話完結形式というのもいいです。かなりの長期連載だったのが最近完結したみたいですね。機会があれば他の巻も読んでみたいものです。

幸福な王子―ワイルド童話全集
ワイルド

by G-Tools

これは近所の本屋にありました。ちょっと日焼けしてたけどまあいいか~と購入。ワイルドといえば思い浮かぶキーワードは、サロメ、耽美、ビアズリー。童話を書いていたと知ったときは意外でした。しかも幸福な王子は小さい頃に好きだった話だし。
しかし今回子供向けでない訳を読んでみて納得。違和感なし。さすがワイルドって感じ。
ツバメが王子と出会う前のエピソードが子供に聞かせて大丈夫?というか理解できるんだろうかという感じ。エロくはないんだけど、なんと言うのかなあ、大人な内容なんです。王子とツバメの交流は過去のイメージを覆すようなものじゃなかったけど、社会批判というか皮肉というか、かなりスパイス効いてます。こうなってくるとオチも素直に解釈していいものか迷います。うーん。
短編集なのですが他の話は未読。そのうち読もう。

関連記事
Edit |  17:45 |  ミュシャ一般  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。