2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2005'08.04 (Thu)

オネスティにハマってます

7月17日の記事で取り上げた楽譜を練習中。最近ちょっとやる気が減退気味だったんだけど、好きな曲になると俄然練習する気がわいてきました。やっぱ楽しー。
今弾いてるのは、最近銀行のCMで使われたりしておなじみの曲、"Honesty"。せっかく弾くんだからと久しぶりにじっくり歌詞を読み込んでて、ネットで他人の訳を見つけたので読んだりしてました。
どうもこの曲を悲観的な歌だと思ってる人と希望を捨てていないと思ってる人がいて、解釈が分かれているみたいです。ちなみに私は後者だと思ってます。全体を通して「優しいだけの人はいくらでもいるけど誠実な人はなかなかいない」というような内容を歌ってるので悲観的に思えるのも確かなんですが、"mostly what I need from you"とか"All I want is someone to believe"とか"you're the one that I depend upon"とかのフレーズを見ると、決して諦めてはいないんじゃないかなと思いました。
歌詞を正確に把握しようすると意外と難しいね。歌詞カードに付いてる訳詞はあてにならないことも多いし、詞が重要な歌は原文を読んで理解したいと思ってしまうので、辞書を片手に(ネット辞書だけど)頑張ってしまいました。簡単な単語でも色んな意味があって、今まで誤解してたかもしれないなあと思う部分も結構ありました。とはいえ、その訳も正しいかどうかは怪しいんですけどね。
歌詞が知りたい人はこちらへどうぞ~。(翻訳は自分でしましょう)
http://www.billyjoel.com/lyrics2.html

私がビリー・ジョエルを意識するようになったのは1990年頃かな。ラジオから流れてくる"We didn't start the fire"という曲(邦題:ハートにファイア)が気に入って、アルバム"Storm Front"を買いました。カセットテープで。(そんな時代だったんです)
B00005G9EMストーム・フロント
ビリー・ジョエル

by G-Tools

それ以前はどう思ってたのか記憶にないのですが、たぶん有名な曲はどこかで聴いて知ってたんだろうなあ。その後、ベスト盤を買ったり何枚かアルバム買ったりしたけど結局全部は揃えてないんだよなあ。いつかは揃えたいと思いつつ、もう何年経つのやら。
で、手持ちのCDからダビングしたMDがあったのでここのところずっと聴いてます。内容は、アルバム"Glass Houses"全曲+ベストアルバムからのピックアップ。
B0002ZEZB8グラス・ハウス(紙ジャケット仕様)
ビリー・ジョエル

by G-Tools

B0000CD87Jビリー・ザ・ベスト
ビリー・ジョエル

by G-Tools

そのピックアップの部分を見てみたら、今回買った楽譜の曲がしっかり全部入っててウケました。

関連記事
Edit |  00:57 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。