2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2005'11.01 (Tue)

Blame It On My Youth

タイトルは、こないだからプチ・ブームなオスカー・レヴァントの曲です。
みんな若さのせいさ~みたいな歌。
手持ちのCDに入ってたといって前回そのCDを紹介したけど、別のCDにも入ってることを発見。いかに自分の持ち物を把握してないかがバレるわ。お目当ての1曲以外は聞き流してたからなあ。
B000002H4YLive at the Algonquin
Michael Feinstein
Asylum 1990-10-25

by G-Tools

マイケル・ファインスタインという歌手は、日本ではほとんど知られてないだろうと思います。だって日本盤のCDがほとんど出てないんだもの。10年くらい前に1,2枚日本盤が出てるのを確認したことがあるくらいかな。アメリカではグラミー賞に何度もノミネートされるくらいの人なんですが、ジャンルがスタンダード・ソングとかで、ジャズとも微妙に違うし、日本受けするタイプじゃないのかもなあ。
この人はガーシュインとは深い縁のある人。アイラ・ガーシュインの晩年にアシスタントとして仕えていたそうです。その関係なのかな、よくガーシュインの歌を取り上げてます。今までにもオール・ガーシュインなCDを3枚も出してるし。かなりレアな曲を取り上げたりするし、ガーシュインの歌の権威みたいな位置付けなのかなあと何となく思ってる。だからガーシュイン・ファンにとっては要チェックな人なわけ。
このCDにはアイラ・ガーシュイン・メドレーが入っているので、それだけのために買いました。で、今日はオスカー・レヴァントの演奏が入ってるCDを探してマイ・コレクションを漁ってたら、このCDに"Blame It On My Youth"が入ってるのを見つけたと。
前回紹介したアーロン・ネヴィルは、声は好きなんだけど歌い方がかなり個性的なので、原曲の雰囲気を味わいたいと思ったときにはあまり使えないということに遅まきながら気づきました。こちらのファインスタイン・ヴァージョンの方がすっきりわかりやすくて聴きやすい。レヴァントのメロディが心に染み入ります。ちゃんとヴァースから歌ってるのもうれしい。

昨日はレヴァントのバイオグラフィーをネットで探して読んでました。詳しいのは英語しか見つからないので辞書片手に。最近は便利なもので、ネットである程度調べられるのよね。わからない単語はコピペで検索です。
なんでこんなに興味を惹かれるのかなあと思いながら夢中で訳してました。幾つかのページを読んだけど、もっと詳しく知りたい!と思ったらこんな伝記が出てるんですね。
1879505398A Talent for Genius: The Life and Times of Oscar Levant
Sam Kashner Nancy Schoenberger
Silman-James Pr 1998-05

by G-Tools

レヴァント本人が生前に書いた自伝もありました。こちらは親しくしていたハリウッドの有名人などのエピソードも満載だとかで、すごく興味があるんですけど。もちろんガーシュインのことも書かれてるみたい。
0573606986Memoirs of an Amnesiac
Oscar Levant
Samuel French Trade 1989-08

by G-Tools

でも、ネット上のバイオグラフィすら辞書片手に時間かけて読んでる人が、こんな本を読めるんだろうか。日本語版なんて出るわけないし、読みたけりゃ頑張るしかないんだけど。
そんなことより、読もうと思ってまだ読んでない本がたくさんあるんだよー。こないだ買ったガーシュインの本もまだ途中だし。昔買った伝記本もちゃんと読み直したいし。ああ、困った。

関連記事
Edit |  23:18 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

はじめまして。
私のブログであいらさんの
「ミュシャづくし」を紹介させていただきました。
明日、島根県立美術館で行われる展覧会に行ってきます。
リンクが事後承諾の形になってしまいました事をお詫びいたします。
クマイチ | 2005年11月02日(水) 11:26 | URL | コメント編集

>クマイチさん
はじめまして。
取り上げてくださってありがとうございます。
リンクは事後報告で全然構いませんよ(^^)
Ira | 2005年11月03日(木) 17:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。