2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2005'11.14 (Mon)

ミュシャ館お得情報

掲示板に寄せられた情報です。
11月20日から12月4日まで、堺のミュシャ館は入場無料だそうです。(「堺の芸術文化の振興を図るため、「第59回堺市展」の開催にあわせて、与謝野晶子文芸館とアルフォンス・ミュシャ館の観覧料を無料とします。」(堺市のHPから引用)とのこと)

*11/25追記
以下の情報は美術館側の都合で取り止めになったそうです。
*以下の情報は私自身が確認したわけではないので、問い合わせは関係機関に直接お願いします。
ミュシャ館ではミュージアムトークを定期的に開催していますが、無料期間はお休み。ただし、サントリーミュージアムのミュシャ展と一緒に見る人にはトークをしてくれるそうです。 時間は11時と2時から、学芸員さんがいるときだけという制限はありますが(不在の場合はNG)、チャンスがあれば是非!


関連記事
Edit |  22:47 |  ミュシャ一般  |  TB(1)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

●アルフォンス・ミュシャ館

堺市立文化館を訪れた最大の目的はアルフォンス・ミュシャの作品を観る為である。ミュシャは、19世紀末から20世紀初頭にかけてヨーロッパで花開いたアール・ヌーヴォーの代表的画家です。『明星』や『みだれ髪』などを通じて日本にも大きな影響を及ぼした彼ですが、彼..
2005/11/25(金) 10:02:15 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。