2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2005'11.20 (Sun)

フレッド・アステアに浸る日

今日はアステア映画3連発!
1937年公開の「踊らん哉」(Shall We Dance)
1942年公開の「スイング・ホテル」(Holiday Inn)
1956年公開の「パリの恋人」(Funny Face)

最近高まりつつあるガーシュイン熱に浮かされて「踊らん哉」と「パリの恋人」を入手してしまいました。「スイング・ホテル」はアービング・バーリンなんだけど、アステアがビング・クロスビーと競演してるというのに惹かれて。

B00008VHDE踊らん哉
フレッド・アステア マーク・サンドリッチ ジンジャー・ロジャース

by G-Tools

「踊らん哉」が見たくなった原因はこないだ見た「ジョージ・ガーシュウィン・ストーリー」。その中で犬の散歩シーンについて言及されていて見たくなったの。犬が可愛い。随分前に見たきりだったので詳しい内容は忘れてました。ストーリーはたわいないとはいえ十分楽しめました。色んなところに散りばめられた笑いもよかったし。脇役もよかったです。誤解が重なってわけわからん状態になってたけど、結局真相は伝わったんでしょうか。アステアが歌ってる部分だけ取り出すと3作中これが一番好きかな~。あと、寝ぐせがキュートでした。ダンスは「Slap That Bass」!これに限るでしょう。この曲と踊りはめちゃくちゃ好きです。

B00009PNEDスイング・ホテル
ビング・クロスビー マーク・サンドリッチ フレッド・アステア

by G-Tools

「スイング・ホテル」はクロスビーとアステアの共演目当てだったんだけど最初に見つけたDVDは5000円もするので躊躇してたところ、1000円の廉価版を見つけたので買っちゃいました。
スイング・ホテル
アステアが敵役みたいな位置付けだったのが意外でした。実際、見てたらついついクロスビーの方を応援したくなりますね。一応二人とも主役なんでしょうが、どちらかと言えばクロスビーの方がメインっぽい。有名な曲「ホワイト・クリスマス」が生まれたのもこの映画なんですよね。
B000666TN0ホワイト・クリスマス(紙ジャケット仕様)
ビング・クロスビー

by G-Tools

この映画のリメイクというか2番煎じで作った映画「ホワイト・クリスマス」の方が有名ですが。そちらの映画も以前見たことがありますが、詳しい内容は忘れた。
B000BEYC5Yホワイト・クリスマス スペシャル・エディション
ビング・クロスビー マイケル・カーティズ ダニー・ケイ

by G-Tools

「スイング・ホテル」は冒頭からクロスビーの歌とアステアのダンスでヒロインを取り合ってる場面があるのに苦笑。アステアの歌だっていいと思うよ。私は好き。クロスビーのダンスは…えー、まあ、悪くはないんじゃないかと。一番の見せ場はクロスビーがリンダと一緒に「ホワイト・クリスマス」を歌うところかなあ。ツリーの飾りはあんな風にうまいこと鳴らないぞと突っ込みを入れつつ、そういえばもうすぐクリスマスだなあなんて思いながらしみじみしてました。アステアの見せ所は爆竹ダンスでしょうか。なんとなくこの映画のアステアはやさぐれてる風なのが新鮮でした。

B000B84MDWパリの恋人
オードリー・ヘプバーン スタンリー・ドーネン フレッド・アステア

by G-Tools

「パリの恋人」はたぶん見たことあるはずなんだけど、あんまりよく憶えてなかった。オードリーは確かに可愛いけど、ちょっと性格がなあ。賢いけどバカみたいな。アステアはちょっとプレイボーイ風?会っていきなりキスしちゃったり。それもさらっとやってのけてるところにしびれました。今まで見た映画ではだいたいダンサーとか役者とかそんな役ばっかりだったけど、今回はカメラマンという設定なのも新鮮。カメラマンのくせにバリバリ踊ってるんだけどね。一番のお気に入りは暗室の中のシーンかな。派手に踊るわけじゃないけど作業がリズミカルなんですよ。あとは後半でアステアがつけひげで変装してるところが楽しかった。あの会場の雰囲気であの歌と踊りは浮くんじゃないかと心配しながら見てたけど大丈夫なのね。

30代と40代と50代のアステアを一気に見たわけですが、役柄のせいもあるかもしれないけど、50代のアステアが一番素敵かも。こないだ見た「バンド・ワゴン」も50代のアステアだったけど、あれも素敵だったなあ。実はおやじ好き?

関連記事
Edit |  23:38 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。