2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2006'02.05 (Sun)

演奏会に行ってきた

今日は某市民ホールに演奏会を聴きに行ってきました。
06-02-05_16-56.jpg

市民交響楽団の人たちの演奏なのでお値段もお手ごろ。有名楽団とか有名ソリスト出演の演奏会に比べたらレベルに差はあるんでしょうが、気軽に行けるのがいいよねー。といっても自発的に行ったんじゃなくて友達に誘われたからなんですが。
演目もわかりやすい曲が多くて楽しかったです。その中にサウンド・オブ・ミュージック・メドレーがあって、久しぶりに映画を見てみたいなあと思ってしまいました。前に見たのっていつなんだろうなあ。
サウンド・オブ・ミュージックといえばロジャース&ハマースタイン。でもクラシックの演奏会では作詞家はあまり重視してくれないんでしょうか。「ロジャース作曲の~」という紹介の仕方だったのがちょっと寂しかったです。ハマースタインだって重要な役割を果たしてるのに!
このミュージカルの中で特に好きな曲は「すべての山に登れ」なんですが、今回のメドレーではフィナーレとしてダイナミックに演奏してくれたのが嬉しかったです。
サウンド・オブ・ミュージックには個人的な思い入れもあるので、聴いてると色々思い出してしまいます。といっても、ただ、小さい頃に行っていた音楽教室で習った曲は実はミュージカルの曲がたくさん用いられていて、あるとき作曲:R・ロジャースと書かれたものが多いのに気付いて、それがサウンド・オブ・ミュージックからの曲だと後になって知ったこととか、合唱のために英語でエーデルワイスを歌って英語の歌詞の面白さに目覚めたとか、音楽教室の発表会でやったなあとか、そういうしょうもないエピソードなんですが。
今はそれほどロジャース&ハマースタイン作品に傾倒してませんが、なんだかんだで今の自分の趣味の根っこにはこの人たち(だけではなくて他にもいますが)の存在があるんだなあと、そういう意味で自分にとっては思い入れのある人であり作品でもあります。

関連記事
Edit |  21:53 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析