2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2004'02.29 (Sun)

恋するティーンエイジャー

Paula Abdul目当てでJanet Jacksonの"Design of a decade 1986/1996"を買ってしまいました。"Nasty"と"What have you done for me lately ?"にPaulaが出てるっていうんだもの。(http: //jjweb.fc2web.com/jj_video/video_control.html)
Paulaが関わっていることが確実な曲は4つ。上記2曲の他は"When I think of you"と"Control"。
で、見てみた感想。
"What have..."の冒頭で、いきなりPaulaの声が聞こえてきたので反応してしまいました。うおー、80年代ファッションだよ。メイクも濃いーよ。せりふ付きでなかなかおいしー役を貰ってたのね。ダンスシーンはたくさんいるバックダンサーに紛れていたので判別するのは難しかったけどJanetそっちのけでPaulaに注目。体型である程度判断できます。
"Nasty"でもそこそこいい役でした。登場時間は短いけど終盤にちょこっと踊りも披露。
"When I..."はたくさん踊ってる人の中のどれかがPaulaじゃないかなーと思ったけど確認できず。
"Control"はまったく出る幕なし。
コントロール時代のJanetのダンスは思いっきりPaula風味で、なんだかPaulaを見ているような気がしてしまいました。Paulaが振付けしてるっていう先入観があるからかもしれないけど。
今回驚いたのは"Love will never do"の監督がハーブ・リッツだったこと。以前、よく知らずにふらっとこの人の回顧展に入ってどういう人か知ったんですがこんなところで出会うとは。
あと、この曲以前はJanetって露出度低めで胸元が多少開いていても必ずジャケットを羽織っているくらいだったのに、突然ヘソ出しで肩紐も細いキャミ一枚といういでたちになっててすごい変化です。それからこれらのビデオでは一度もスカートはいてないのね。短パンもはかないし太ももを露出したカットがないということに気付いた。何か意図があるのかな。スタイルは十分良さそうだから隠してるわけじゃないと思うんだけど。最近どうなのかは知りません。

このビデオを見る前にPaulaの"Straight Up"も見たけどやっぱりいいわ~。今となっては入手困難なんだろうな、このビデオ。DVD化されたら買っちゃうかも。プレイヤー持ってないけど。

20041227234347.jpg


デザイン・オブ・ア・ディケイド~ジャクソン・グレイテスト・ヒッツ
ジャネット・ジャクソン

by G-Tools

Forever Your Girl
Paula Abdul

by G-Tools


関連記事
Edit |  23:54 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。