2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'04.16 (Sun)

ラウル・デュフィ展とかいろいろ

大丸ミュージアム@心斎橋までデュフィ展を見に行ってきました。
デュフィといえば音楽の教科書の表紙が一番に思い浮かびます。あとは花の絵かな。
古今東西の薔薇の絵を集めた本を持ってるんですが(ミュシャの薔薇が収録されてたので買った)、そこにデュフィの薔薇の絵も何枚かありました。
4872879422恋する薔薇
宙出版 1998-10

by G-Tools

今回の展覧会は音楽関係の絵は少なかったけど、お花の絵はそこそこありました。風景画とか、ものすごく適当に書いてそうなんだけど、これってデュフィだよなあという個性があって、明るくて幸せな気分になれる絵が多いなあと思います。
去年アールデコ展に行ったときにデュフィのテキスタイルデザインが展示されていて、へー、そんなこともやってたんだーと思ったんですが、この展覧会で実際に服になっているところとか、絹織物とか毛織物とか実物をたくさん見れたのが楽しかったです。
お土産ショップにテキスタイル系のグッズあるかなーと思って見てたらスカーフがあって、1万ちょっとから3万円台までいろいろあったけど、一目で気に入った色目のがまあ安いほうだったので、つい買ってしまいました。
大丸のミュージアムのある階は催事場になっているんですが、私が来るときはビーズとかアクセサリー関係の催事をやっていることが多くて、今回もビーズアクセサリーのキットとか完成品とか売ってるお店がたくさんあって、ついつい惹き込まれてしまいました。キットを買ったので久しぶりに作ろうっと。


ついでに駅に置いてあったシャガール展@天保山のポストカードをゲット。このハガキで展覧会が1割引になるそうです。展覧会は今月末から。
あと、5月末から始まる藤田嗣治展@京都の特別前売り券も買ってきました。先週梅田に行ったときにポスターが貼ってあるのを見て随分気が早いなあと思ってたんですが、今日通りすがりによく見たら4月中に前売り券を買うと400円もお得だと知って、それなら買っとくか、となったわけです。
フジタ展は今、東京でやってるんですよね。フジタの絵は過去に1~2回見たことがある程度であんまりよく知らなくて、猫の絵をよく描いてる人なんだよねーという印象しか持ってませんでした。でも最近さかんにNHKでフジタの紹介番組放送しまくってるし、1900年代前半のフランス絵画や芸術に興味があるので、関西に来るなら行きたいなあと思ってたんです。
4062118440猫の本―藤田嗣治画文集
藤田 嗣治
講談社 2003-07

by G-Tools


関連記事
Edit |  01:24 |  アート  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。