2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'06.15 (Thu)

モンテ・クリストと居酒屋

最近の自分的19世紀英仏文学ブーム?に乗っかって、映画「モンテ・クリスト伯」を見てみました。
B00008NX3Iモンテ・クリスト-巌窟王-
ジム・カヴィーゼル ガイ・ピアース ダグマーラ・ドミンスク
ポニーキャニオン 2003-04-16

by G-Tools

つっても、たまたまBSでやってたから見てみただけなんだけど。
2002年公開、割と最近に制作されたもので、映像は綺麗でしたね。
原作は読んだことなくて、ものすごーく大雑把な筋しか知らない状態で見たけど、結構はしょってるのかなあと思われる部分もあり、結末もこれでいいの?という気がした。
最初にあのヒロインが出てきた瞬間に、そっち重視な映画なのかなーと思ったらやっぱりという感じ。登場頻度はそれほどでもなかったけど役割的に、という意味ね。
そんな感じで多少の不満はあれど、全体的にはなかなか面白かったです。
原作が読んでみたくなりました。でも文庫で全7巻とか。うわ。
モンテ・クリスト伯〈1〉モンテ・クリスト伯〈1〉
アレクサンドル デュマ Alexandre Dumas 山内 義雄

by G-Tools

ああ、また読みたいリストが増えてゆくわ。

その翌日、ゾラ原作の「居酒屋」も見た。
B0000844E9居酒屋
マリア・シェル フランソワ・ペリエ ルネ・クレマン
アイ・ヴィー・シー 2003-02-25

by G-Tools

これがねー、あらすじに書いてあるからネタバレにはならないと思うけど、なんともいえない結末でした。あれはヒロインにも原因があるとは思うけど、それにしても情け容赦ないな。

同じフランスの似たような時代を描いているはずなのに随分と雰囲気の違う2作品でした。

関連記事
Edit |  00:36 |  アート  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。