2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'08.06 (Sun)

レス・ポールを聴く

レス・ポールといってもギターの話じゃなくてギタリストの話ね。
しつこくビング・クロスビーのネタですいませんが、ビングのヒット曲に「It's been a long, long time」というのがあって、再会を喜ぶ恋人たちの歌をしみじみと歌ってるんですが、このバックがレス・ポールだったんですね。
私も一応音楽好き人間としてレスポールという名前のギターがあることくらいは知ってたけど(名前を知ってるだけで見分けはつかない)彼の演奏は全然聞いたことなくて、そもそもギタリストとして活躍してたってことも最近まで知らなかったです。
で、ビングのことをあれこれ検索してると二人の関係について書かれたページもあって、なかなか先進的な人だったらしいことも知って、ちょっと興味を持ちました。
だいぶ前からタワレコのポイントカードがたまってたんだけどなかなか使う機会がなくて、先日ふと思いついてレス・ポールのCDを探してみて、お手ごろ価格のベスト盤を見つけたのでポイント消化ついでに買ってみました。
B00006FX23How High the Moon
Les Paul
Asv Living Era 2002-09-24

by G-Tools

買うときにこの記念盤と迷ったんだけど、安い方に走りました。
B000AA7FKIベスト・オブ・レス・ポール&メリー・フォード 90歳バースディ 記念エディション
レス・ポール&メリー・フォード
東芝EMI 2005-09-14

by G-Tools

去年90歳になられたそうですが、まだまだお元気らしいです。
ギターのことには詳しくないんだけど、ハワイアンとかでよく使われてそうな音っぽいなーと思ったり。スチールギターっていうの?ちょっと高めの音で、弦をはじくような弾き方が多い?全然わかってないので適当に書いてます。
録音年は1937年~51年で、特に1948年と1951年の録音が多いです。決して今風の演奏ではないんでしょうけど、50年以上前の演奏にしては音もクリアだし全然古臭さは感じないです。奥さんのメアリー・フォードの歌もいいし、ビングの歌も入ってるし、アンドリュース・シスターズもあるし、ご本人のヴォーカルまで入ってます。歌なし演奏も当然あります。奏法とか技術的なことはわかんないけど、聞いてて気持ちのいい演奏で、なんとなく夏に合うなあと思いながら聞いてます。

関連記事
Edit |  21:41 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。