2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2007'02.18 (Sun)

び、ビリー・ジョエルの新曲が!

なんとなくブックマークの整理をしてまして、ビリーの公式サイトwww.billyjoel.com内の最新情報ページへブックマークしてたのがリンク切れになってたので、トップページへ遡ってみたらなんだか新しくなってるような?しかも聞き覚えのないメロディが流れてるし…
最新情報のところを見たら、"River of Dreams"以来、初めて作って録音したポップソングがリリースされるという記述が!
1993年以来かあ。長かった。その間に出たのはライブアルバムかベスト盤くらいだったもんね。あとは、ぱっとしなかったクラシックアルバムがあっただけ(ビリーは作曲のみで演奏は本職のクラシックピアニスト)。
アマゾン見たらシングルが出るらしい。これは買いか?デジタルダウンロードもあるらしいけど。
B000MTFFWCAll My Life
Billy Joel
Sony 2007-02-27

by G-Tools

公式サイトでまるごと試聴できます。だから買わなくてもとりあえず聞くことは可能。
果たしてこれが復活の第一歩となるのか。なったら嬉しいんだけどなー。
プロデュースがフィル・ラモーンというのもいいねえ。70年代にはこの人のプロデュースでビリーも快進撃続けてたわけだし。ベタだけど売れ線路線の人って印象。去年出たトニー・ベネットのデュエッツもこの人だ。
でもひとつ気になることが。プレスリリースによるとこの曲は奥さんに捧げる曲なんだとか。うわー、またかい。過去にもやってるよね。昔の奥さん相手に。それで後々複雑なことになるんだからやめときゃいいのにと思ってしまいつつも、他人のインスピレーションの元にいちゃもんつけるのは野暮ってもんなんですかねー。
アップタウンガールのPVも今となっては見るのも複雑だし。リバーオブドリームスのジャケ絵も当時の奥さんの筆になるんだよな、たしか。是非この曲は消したい過去にならないことを祈ります(本人がそれらの過去を消したいと思ってるかどうかは知らん)。余計なお世話?

*17:30追記
上記公式サイトに歌詞が載ってたので聞きながら読んでみた。
うわー、ベタすぎる。
これ、本人の作詞作曲だから余計にそう感じちゃうんだろうなあ。あくまで歌なのよー、創作なのよー、と思ってみても。
ケチばっかりつけてすいません。いい曲だとは思うんだけど。つい余計なことばかり思い浮かべてしまいます。うう、汚れてるなあ。
関連記事
Edit |  16:31 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析