2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2007'02.20 (Tue)

あれはシナトラ風だったのか

ビリー・ジョエルの新曲について調べてたらインタビュー記事を発見。
www.people.com
ここに短くだけどレコーディング時のことが書いてあります。50年代みたいにフルオーケストラをバックに録音したんだとかなんとかいう後にシナトラみたいな格好をしたとあります。それってこのジャケット写真の格好だよね。
B000MTFFWCAll My Life
Billy Joel
Sony 2007-02-27

by G-Tools

そういわれてみればそんな雰囲気だけど、私がとっさに思い出したのはこっち。ビング・クロスビーです。
B000BVKXBYA Musical Autobiography
Bing Crosby
Avid 2005-11-07

by G-Tools

上のだとちょっとカジュアルなので、もう少しパリッとした格好はたとえばこんなのとか。
B00018HTGYVery Best of Bing Crosby
Bing Crosby
Spectrum 2004-02-02

by G-Tools

シナトラだとこの辺のイメージなのかな。
B0002LGUWEHits: Platinum Collection
Frank Sinatra
Emi 2004-08-16

by G-Tools

B000002K9CThe Concert Sinatra
Frank Sinatra
Warner Bros. 1990-10-25

by G-Tools

あんまりシナトラには詳しくないんだけど、よく帽子かぶってたんだろうか?
ちなみにビングは帽子とパイプたばこがトレードマークだった人です。よく帽子をかぶってた理由はハゲを隠すため。一応スターだし人前に出るときはマナー(?)としてヘアピース(かつら)をつけてたらしいんだけど、カツラ嫌いだったためにつけなくて済むように帽子をかぶることが多かったんだって。そういうことが頭にあるからビリーが帽子かぶってるあの写真を見た瞬間、もしやビリーも?と思ってしまったことは秘密です。(もしかしなくても上のインタビュー記事内にある写真から判断するに結構きてると思いますが…)
シナトラの生え際または後頭部の危機についてのエピソードは聞いたことないけど、そういうネタはあるのかしら。
それはさておき、前述のインタビューの最後にビリーお気に入りのラブソングが5曲挙げられてます。その中に"One for the Road"があるのに注目。きゃー、私もお気に入りの曲だわ。でもシナトラの歌としてなのね。私にとってはアステアの曲なんだけどなー。ビリーくらいの世代だとシナトラの方が馴染み深いんだろうなあ。って、私はビリーよりもずっと年下なんですが。なんでビリーよりも年寄りくさい趣味なんだろう。おかしいな。
関連記事
Edit |  01:02 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析