2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2007'04.30 (Mon)

雑談いろいろ

今週はネタがないので小ネタをいろいろ。
ひとつめ。
プラハにスラヴ叙事詩の展示施設を建設する予定があるとかなんとかいう話、未だに着手には至っていないようですが、2006年12月付けの記事で2008年には完成するとか書いてありました。
記事によるとなかなか進んでいなかったような感じだけど、今度こそ実現するのかしらね。1年以内には建設を開始して2008年の終わりか2009年の初めには完成するんじゃないかと書いてあります。
プラハに移転したら現在よりももっと見に行きやすくなるので歓迎すべきことなんでしょうね。場所よりも絵にとってよい環境になることが肝心だと思いますが。前に聞いた話では現在の某お城では絵の大きさに対してスペースが狭すぎて全体を見渡せないとかカンバスも実は上の方は折りたたまれているんじゃないかとか言ってたからなあ。鑑賞に適した施設になりますように。私は行ったことも行く予定もまったくないんだけど。
ふたつめ。
現在福岡で開催中のミュシャ展。京都(終了)、東京(終了)、福岡、釧路と巡回する予定だと図録に書いてあったけど、巡回先が増えたらしい。とりあえず11月の宮崎というのは(予定)と書いてあるけど一応確実らしいのかな。9月に横浜という噂もあるけどホントにその展覧会の巡回のことなのか別の話なのかはよくわからない。不確実な情報です。
みっつめ。
家の中で探し物をしていて昔の展覧会チケットの半券が出てきた。2003年の初頭にあった「英国ロマン主義絵画展」というもの。兵庫県立美術館でやってたらしいんだけど行った記憶がない。ブレイクとかターナーとかラファエル前派でおなじみの名前が並んでるので自分が興味を持ちそうな展覧会ではあるんだけど。半券があるってことは行ったってことだよなあ。4年前のことなのにすっかり忘れてるなんて…。
関連記事
Edit |  23:27 |  ミュシャ雑談  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

こんばんは。
福岡アジア美術館にて
アルフォンス・ミュシャ展
~憧れのパリと祖国モラヴィア~
検索中に立ち寄りました。
壁紙ありがとうございます。
使用させていただきます。(^^♪
yoshida | 2007年05月01日(火) 01:40 | URL | コメント編集

>yoshidaさん
壁紙って以下で紹介してるやつですか?
http://ira.blog2.fc2.com/blog-entry-127.html
またはリンク欄で紹介しているStephanさんの「名画デスクトップ壁紙」でしょうか?
どちらにしても作ったのは私ではありませんので、
私はお礼を言われる立場じゃないです(^^;)
福岡のミュシャ展はじまってるんですよね。
行けるといいなあと思いつつカレンダーと睨めっこ中です。
Ira | 2007年05月02日(水) 00:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。