2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2007'09.07 (Fri)

2008年ミュシャカレンダー比較

*この記事は2007年のものです。最新のカレンダーの情報をお求めの方は新しい記事へどうぞ。

そろそろカレンダーの季節。ミュージアムショップでもアートカレンダーを売り始めてますね。
ってことで、今年もやってみよう!2008年ミュシャカレンダー各社比較。
まずは国産カレンダーから。

アルフォンス・ミュシャ カレンダー 2008年度版
2ヶ月で1枚なので絵は全部で6つ。モナコモンテカルロ、バラ、百合、花、果物、ヒヤシンス姫となっています。詳細画像は上記リンク先(楽天市場のページ)に掲載されています。
外国産のものは、まずは毎年恒例Te Neues社のもの。
3832722491Mucha 2008 Calendar (Kalender)
Te Neues Pub Group (Cal) 2007-07-31

by G-Tools

内容は、黄道十二宮、ショコライデアル、ダンス、秋(1900四季より)、月桂樹、モエエシャンドン・ドライアンペリアル、果物(花と果物の連作より)、サロメ、民衆美術教会、夏(1886四季より)、朝の目覚め(四つの時より)、1900パリ(万博オーストリア館のポスターだっけ)。
まあ無難なセレクトか。内容は同じでサイズ違いが3種類出ています。
たぶんこれが大サイズ。結構高い。ミニサイズはアマゾンにはないなあ。
3832721312Alphonse Mucha 2008 Poster Calendar (Kalender)
Te Neues Pub Group (Cal) 2007-08

by G-Tools

アマゾンでは表示画像しか紹介されていないので詳しく紹介してるところないかなーと探したところ、http://www.calendars.com/で検索してみたら出てきた。カレンダー裏面が中身の紹介になってます。参考にどうぞ
こちらも恒例、Pomegranate社のもの。
0764938339Alphonse Mucha 2008 Calendar
Alphonse Mucha
Pomegranate (Cal) 2007-06

by G-Tools

内容は、つた、ジスモンダ&ロレンザッチオ(2枚一組)、カルチェラタン、サロンデサン・ミュシャ展、モナコモンテカルロ、パーフェクタ自転車、アイリス・ローズ(2枚一組)、ブルー・デシャン、モエエシャンドンホワイトスター・アンペリアル(2枚一組)、音楽、民衆美術教会、ズデンカチェルニー。
画像の確認は上記リンク先(アマゾンのページ)でどうぞ。
そんなに珍しいものは入ってないけど微妙にマニアックなセレクトかも。こちらもサイズ違いの展開があるみたいだけどよくわからない。
あとひとつ、アマゾンに登録はされてるんだけど内容不明なのがひとつ。発売元もなんにも書いてないので調べようがない。
1897389108The Art of Alphonse Mucha 2008 Calendar
2007-08-31

by G-Tools

ということで正体不明のひとつを除くと、アマゾンで買えるものの紹介は以上です。
アマゾン以外でもミュージアムショップや大型書店、ハンズ、ロフトなどで売ってるのをよく見ます。
ところで、内容確認のために見たサイトでFlame Tree社というところの商品も紹介されてました。初めて見る名前だなあ。
内訳は、詩(四芸術)、春(1886四季)、フラート、月光(月と星)、昼の輝き、夏(1886四季)、桜草、羽根、夢想、ローレル、音楽、冬(1886四季)。
こちらもまあ無難な内容。
それから、毎年アンテナには引っかかるんだけど実物を拝めないままなAckermann社というところもある。海外アマゾンに登録はされてるんだけど画像データがなかったので検索してみたところ、発見しました。こちらはサイズ違いで中身も違うのが2種類ひっかかった。
ひとつは縦長のたぶん大き目ポスターサイズ
内容は、ホワイトスター、フラート、ドライアンペリアル、昼の輝き、夕べの夢想、夏(1886四季)、椿姫、月光、ダンス、秋(1886四季)、アメシスト(宝石)、アイリス、黄道十二宮。
もうひとつは多分LPサイズ
内容は、ダンス、朝の目覚め、リュイナールシャンペン、冬(1886四季)、ヒヤシンス姫、JOB(黒髪)、詩、音楽、過ぎ去る風、パーフェクタ自転車、花(果物と花の連作)、ブルーデシャン、LUビスケット。
後半2社は日本で入手可能なお店があるのか不明ですが、どっかのカレンダーフェアで販売される可能性もあるし、一応紹介だけしておく。
しかし各社で被ってる絵がけっこう多いなあ。
んで、自分ですが、2008年のカレンダーはミュシャ以外のにしようかと思ってる。アールヌーヴォーカレンダーが欲しい。
このリブモン(たぶん)の表紙も気になるし、
0764938304Art Nouveau 2008 Calendar (Pomeganate Calendar)
Inc. Pomegranate Communications
Pomegranate (Cal) 2007-06

by G-Tools
こっちのミュシャもどきっぽい絵も気になるなあ。
3782725158Art Nouveau 2008. Art Vertical Kalender.
Korsch Adolf Verlag GmbH 2007-04

by G-Tools

関連記事

テーマ : 雑記 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  21:27 |  ミュシャ一般  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

最近、モレスキン/モールスキンの頑丈な大判ダイアリーで絵日記(写メ→Piviでプリント)をつけはじめたのですが、表紙が黒一色で殺風景(良く言えば質実剛健)なので、三省堂で昔よくもらえたミュシャ栞を貼り付けて"カスタマイズ"してみました。
これがもうあつらえたような仕上がりで、愛着の湧くミュシャダイアリー完成です。
ちなみに2008年用に選ばれたのは四つの花の「カーネーション」です(これが一番大量にストックがあったので^^;)。

他に適当なところが無かったので、カレンダーのエントリですみません。
幻灯機 | 2008年05月24日(土) 12:47 | URL | コメント編集

>幻灯機さん
ダイアリーのカスタマイズ、いいですね。
三省堂のミュシャの栞は私もいくつか持ってますが、
他に流用できるほどストックがないので、栞として保存しておきたいと思います(笑)
ポストカードでもサイズによってはそういう使い方できますよね。
Ira | 2008年05月24日(土) 22:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。