2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2007'11.17 (Sat)

モーニングでヌーヴォー

モーニングという雑誌を買いました。理由?それはボージョレ・ヌーヴォー。
去年、こんなワインが出てたんですが、今年も出るらしいと聞きまして。
これはワイン漫画とのコラボらしくて、その漫画の作画をしている人がラベルの絵を描いているそうです。
4063724220神の雫 (1) (モーニングKC (1422))
亜樹 直 オキモト シュウ
講談社 2005-03-23

by G-Tools

去年のラベルは、あからさまにミュシャのどれかの作品に似てるってことはなかったけど、色合いとか雰囲気からモエエシャンドンのポスターを意識してるのかなーと思った。本当にミュシャの影響を受けてるかどうかは知らないけどね。
今年も色合いは似たような感じ。モチーフとしてはフルーツとフラワー、春と秋ってイメージですかねー。髪の毛のふさふさ具合が1896年の四季を思い出した。あくまで私が勝手にミュシャもどき認定してるだけなので、似てないよ!という苦情は受け付けません。

輸入代理店はメルシャンなのかな?メルシャンのサイトに詳しい解説があった。こういうグルメ漫画的な物言いってぴんとこないなあ。そもそもグルメに興味がないからいかんのだけど。お酒もあんまり飲まないし。
去年は勢いで買ったはいいものの飲みきれずに終わっちゃったので今年はどうしようかと悩んだけど、どうやらその漫画が連載されている雑誌にそのワインの広告が出てるらしいと聞きつけたので、広告でいいかーと思って雑誌を買うことに。
この漫画、ネットで調べてみると随分人気があるように書かれてるけど、正直去年のボジョレーのラベルを見るまでまったく知らなかったし、知った後でも全然接点がなくてどこで流行ってるのか全然わかりません。世界が違いすぎるのかなー。お酒飲まないから?
漫画自体は別にミュシャっぽい構図が出てくるとかはないみたい。単行本の表紙も一通り見たけどそういう傾向があるわけでもなし。単にヌーヴォー繋がりでミュシャを連想したってだけなんですかねー。
07-11-18_23-01.jpg
関連記事

テーマ : 雑記 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  00:23 |  ミュシャもどき  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。