2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2008'02.20 (Wed)

メタルでミュシャもどき

タワレコで目に入ったこんなCD。
B000E1NWUUAge of Winters
The Sword
Toys Factory 2006-02-14

by G-Tools

直接的にミュシャって感じはないんだけど、左右の縦長の枠部分がちょっとそれっぽいかなあと。星シリーズとか雰囲気が似てるような。
もうひとつ、これはチェコ時代のミュシャっぽいなーと。
B000T97SWAレッド・アルバム
バロネス
インディーズ・メーカー 2007-09-05

by G-Tools

ソコルとかヒヤシンス姫とかあの辺のイメージ。顔はちょっとこわいけどねー。チェコ時代のミュシャって妙に腕が逞しかったりするんでその辺も近いかも。
同じアーティストでアマゾンをチェックしたらこんなのもあった。
B000QJLQRGA Grey Sigh in a Flower Husk
Baroness
At a Loss 2007-07-02

by G-Tools

こっちも少しだけミュシャっぽいような。でも上のに比べるとミュシャだ!と思う程度が弱いかな。
そういえば前にこんなのも見つけてたんだっけ。(グロ注意!)
B000QUUE6EDeliver Us
Darkest Hour
Victory 2007-07-10

by G-Tools

これも系統的にはチェコ時代のミュシャ風かな。
みんなアメリカのバンドらしいんだけど、なんでこんなジャケットなんでしょね。
そしてこんなのを見つける私は何しにタワレコに行ってるんだろう…(CD買うためです。決してミュシャもどきジャケットを探すためでは…)
関連記事

テーマ : 雑記 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  20:25 |  ミュシャもどき  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。