2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008'04.13 (Sun)

バルビエの画集

書店で見かけた気になる本。
4897376041永遠のエレガンスを求めて―ジョルジュ・バルビエ画集
ジョルジュ・バルビエ 鹿島 茂 鹿島 直
六耀社 2008-03

by G-Tools

ちょっと前にNHKのBSでブックレビューとかいう本を紹介する番組に鹿島茂氏が出ていて、新刊著書の紹介をしていた。なんか見たことある顔だなあと思いつつしばらく見てたら鹿島氏だと気付いたわけですが、後でバルビエの本の紹介もしていた。この人って本当に凄い本好きなんだなあ。好きを通り越してる気もするけど。
アールデコといえばバルビエだよね、とか言いつつ、名前と画風が一致したのは2005年のアールデコ展のときなんだけど。あのとき買ったCDのブックレットにバルビエの絵が使われてたので。それ以前から絵は知ってたんだけど、きちんと認識はしてなかったかも。
んで、このバルビエの本は欲しいなーと思ってるんだけどひとつだけ躊躇する理由がある。それは、絵が小さいんだよねー。バルビエの作品はファッションプレートとか版画集とかシリーズ構成されたものが多いのか、そういうのをまとめてみようと思うとどうしても1点辺りに割ける紙面が限られてしまうということなのか。
本屋でざっと眺めたところ、ディアギレフ展で見て気に入ったニジンスキーの版画集も収録されてるみたいだし、ガゼットデュポンドンもたぶんあったような気がするし、ゆっくり眺めたいんだけどね。ガゼット~はバルビエだけじゃなくて色んな作家の可愛いプレートがいっぱいなのでなるべくオリジナルに近いサイズでたっぷり眺めたいよなあ。でもコストがかさむんだろうなあ。とかいろいろぶつくさ言ってみたり。今の時点では買ってないけど、そのうち我慢できずに買ってしまいそうだ。
関連記事

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  21:07 |  アート  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析