2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008'05.01 (Thu)

アメリカンアイドルシーズン7に夢中です

4月に入ってからすっかりペースが落ちてますが、まったくもって元気です。5月もペースは上がらないかもしれないけど…
年度が変わって色々と忙しいこともあるんだけど、それだけじゃなくて現在夢中になってるものがありまして。それはアメリカンアイドルという番組。このブログで前にもちょこっと触れたことがあると思うけど、アメリカで人気のテレビ番組。日本ではFOX JAPANで放送中。スカパーとかケーブルテレビとかに入ってないと見れないので知ってる人は少ないかも。番組内容についてはWikipediaを参照のこと。

(以下、日本放送を見てる人にはネタバレになる内容が出てくるので、見たくない人はここで引き返しましょう)

別記事でフィナーレ後の気持ちも書いてます。はっきり言って内容は超ひとりよがり*

【More・・・】

私がこの番組を見始めたのは去年から。放送期間は5ヶ月くらいあるんだけど、去年はその後半2ヶ月くらいしか見てないかな。全米各地のオーディションから始まって候補者を絞り込んで24人のセミファイナリストを決めて(ここまでは番組の審査員が決定権を持つ)、その後は視聴者投票で勝ち抜き歌合戦をしていくという流れなんだけど、最初から見るのは今年が初めて。
もともとは審査員のポーラ・アブドゥルが目当てで見始めた番組だったからコンテスト自体は割とどうでもよくて、でもまあ音楽は好きなんでそれなりに楽しんで見てはいたけど去年は特にお気に入りのコンテスタントはいなかった。
それが今年はどうですか。オーディションから見てるということもあるけど、この人はいけるかもとかこんなのがいいのかとか色々突っ込みつつ見てるうちに、一人のコンテスタントにどっぷりはまってしまった。それはMr. Massive Skull、じゃなくってDavid Cook(わかりにくいネタですいません、分かる人は笑って~)。声がいいのと選曲が好みだったのでなんとなく気にするようになって、ある日突然恋に落ちました。好きになったらとことんなので海外サイトを読み漁る日々。
日本では3週間遅れで放送されてるので、海外サイトを見る=ネタバレってことなんだけど、デビッドのことを知るためには構ってられるか!日本では放送されない舞台裏とかインタビューとかもあるし、詳しいレビューサイトもあるし、見ないではいられません。放送終了後すぐに動画をアップする人が多数なのでほぼリアルタイムで内容確認できるしね。番組はアメリカでは夜に放送されてるんだけど日本では昼間になるので、仕事の後にネットでその日の内容をチェックして、翌日の結果予測を見たりしつつ、翌日の結果発表を待つというのはほとんどリアルタイムと変わらない。リザルトショーが楽しめないってのはあるけど、とりあえず結果さえわかればいいし、ライブブログやってる人がいるから臨場感を楽しみたければそこを真っ先に見ればいいわけだし。
当然英語だし翻訳なんて誰もしてくれないので自力で解読してる。以前から日本語の情報がないような分野にハマり倒してるので今更そんなことで挫けはしない。それにファンサイトに行くと動画を紹介しつつ内容にも言及してくれるので、それを読んでそんなことを言ってるのかと理解できることもある。ただそればっかりやってると時間が足りなくなるけど。寝不足だー。
ちなみに惚れたといっても別にルックスに惚れたわけじゃないよー。だって人によってはハゲとかメタボとか言われちゃうような外見だもの。まあそれも見る人によってはセクシーとかキュートとかゴージャスとか言われることもあるから、主観的なものだと思うけどね。
ともかく声が好みなのとステージでの存在感があるのと選曲やアレンジのセンスが好き。歌ってるときの表情やジャッジの批評を聞いてるときの姿勢とかオフステージでの振舞いとかもいいんだよねー。ナルシストとか不遜だとか言う人もいるけど、アメリカでの放送を追っかけてるとおちゃめな人なんだよー。確かにかっこつけた写真もあるけど、変顔も堂々とやるし、はしゃいでる姿はかわいいし、礼儀正しいし、音楽に対して真摯だし、本当に素敵なんだってば。日本では放送されないフォードのCMとその撮影秘話とか、FOXのAI Extra(舞台裏とか出演者のインタビューとか脱落者の特集とかする番組)で見られるその姿をもっと見せて欲しい!
外見に関しては確かにちょっとぽっちゃりだし生え際もやばそうだけど、はっきり言ってそんなのは大した問題じゃない。過去の大スターたちだって皆が皆、整った顔の美形じゃないでしょ?ハゲでもデブでもチビでもかっこいい人はかっこいいんです。(クックはチビではないけど。180cmくらいあるのかな?6フィートくらいだという噂がある。頭髪に関しては、10代後半か20歳前後と思われる写真を見たところ、その頃から既にやばそう…。でも薄髪の大スターといえばビング・クロスビーやフレッド・アステアもいるし、全然OK。昔はやせてたみたいだけど、私は今くらいの方が好きだなあ)
とりあえずAIは残すところあと3週間。5月21日の夜には優勝者が決まってるわけだ。日本時間だと22日の昼前か。それが終わったら一段落するのかな。それともさらに忙しくなるのか。番組が終わってもツアーでしばらくは拘束されるし、本格的にマーケットに登場するのは来年になるのかなあ。去年の上位入賞者が今プロモーション活動にいそしんでるみたいだし。
決勝まで進むことは疑ってないのでその日の予定は空けておくつもりだけど、万が一ってこともあるしなー。まあ万が一のことが起こってもそれで人生が終わるわけでもなし。ぜひメジャーレーベルからデビューして遠い国にも動向が伝わってくるようなアーティストになって欲しいな。AIのステージは特殊だから今の状態をあんまり真に受けすぎずに、地味でもいいから息の長い活動をしてくれるとファンとしては嬉しいんだけど。
ちなみに海外サイトはどんなのを見てるかっていうと、主要な芸能ニュースサイト、AIに特化したブログなど適当に検索して引っかかったところを多数。雑誌社とか放送局がやってるものもあれば個人のものもあるし、ファンサイトも面白い。私が見てるのが比較的クック寄りなところが多いせいもあるけど、現状で一番手なのはクックじゃないのかなあ。今年の番組開始時はアーチーがトップランナーだったけど、だんだん勢いがなくなりつつあるような。クックとアーチーは全然タイプが違うので受ける層も異なるようで、アーチーみたいなのが好きな人はクックはイマイチと思ってたり、その逆もあったり。多数派はどっちなんでしょうね。ときどき両方好きって人もいるけど。
現状、といってももうTop4まで絞られてるんだけど、私の好みは完全にクックでアーチーは関心が低い。アーチーも私が好きな歌を取り上げたことがあったけどアレンジが自分の好みじゃなかったんだよな。この人って本来のメロディを崩して歌うタイプなんだけど、その崩し具合がぴったりはまらないというか。どういう崩し方だったらいいのかは明言できない。好き嫌いって理屈じゃないからなー。
関連記事

テーマ : ★アメリカン・アイドル★ - ジャンル : テレビ・ラジオ

Edit |  21:26 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

はじめまして。

ミュシャについてはよく分からないのですが、アメリカンアイドルの記事、うれしく読みました。
本当に、全てに同感です。
日本のサイトはほとんど見ていなかったので、気がつくのが遅れました。
David Cook大好き!オーディションの時は、赤いモヒカン風のパンクな頭に、トラッドなアーガイルのベストの組み合わせ。抜けた感じが「変」。意外なうまさを披露した後待っていたのが、母親と弟(多分?)二人だけというロッカー的でないところもほのぼのでしたね。
向こうののサイトでは、ハンサム!とかセクシー!とか書かれ、私も最初は信じられなくて、アメリカ女性はそんな風に思うのか~と微笑ましく感じていました。(彼女達はTシャツから出た太い腕にもグッとくるらしい)
ところが今やこちらもすっかりその気になって・・・ハリウッドの美容師さん、スタイリスト達の凄腕にも感謝かな。
先日のTOP4では、彼の1曲目が今一つで、2曲目はさすがだったけど、何となくお疲れの様子がとても心配。また、アーチーのパフォーマンスへの盛り上がりと評価がすごいのも不満。多分もう好き嫌いなのでしょうが、今回アーチーの2曲とも、私には全然良くなかったので。
このところ、水曜には仕事が終わるなり即、家に直行で、パフォーマンスのチェックです。
明らかに、よほどのことが無い限り、デイヴィッド対決になるのでしょうが、ここまできたらクックに勝ってほしい。でも、アメリカの人気は分かりません。遠い日本で祈るのみです。
kzkn | 2008年05月10日(土) 21:30 | URL | コメント編集

>kzknさん
はじめまして~。David Cookファンの方と出会えて嬉しいです♪
海外のファンサイトの人たちの盛り上がりようは微笑ましいですよね。私もそれに毒されたのか、すっかりデビッドCにメロメロです。
ロッカーなのに意外と真面目というか地に足が着いたところも好感が持てます。人間的にダメダメなロッカーってのもそれはそれで魅力的なんですけどね。実際にお近づきになるならDCみたいな人がいいです。(そんな可能性はないけど)
性格はさておき、歌に対するセンスが抜群ですよね、彼は。ちゃんと歌の内容に合わせたパフォーマンスをしてるところもお気に入りの理由のひとつです。
私も水曜日と木曜日は毎週そわそわしてますよ~(笑)
でもこの大事なときに、2週連続で水曜日に仕事関係の歓迎会が入ってしまって、それどころじゃないのに!と思いつつ、付き合いは大事だし、ってことで、後ろ髪引かれつつ参加してきます。さすがにAI見るために欠席しますとは言えない…
最近のデビッドさんは確かにちょっとお疲れ気味ですよね。次回は3曲もやらなきゃいけないし、さらに現地時間で5/9(金曜日)に出身地で凱旋パレードがあったようで、余計に疲れたんじゃ…と心配しつつも逆にサポートしてくれてる人たちの存在を肌で感じて元気を貰ってステージに戻ってきてくれるといいなと思ってます。
もう終わりも近いのに今さらここをAI感想ブログにもできないので、次にAIについて書くことがあるかわかりませんが、今シーズンが終わったらもう1回くらい何か書いてるかもしれません。
長くてもあと2週間、投票はできないけど遠くから応援しましょう!
Ira | 2008年05月11日(日) 01:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析