2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2008'12.20 (Sat)

Sunshine Superman

先日DonovanのMellow Yellowを買って気に入ったので、次にこれも買ってみた。Donovanでアールヌーヴォーなジャケットといったらこれでしょう!
B00081MUY0Sunshine Superman
Donovan
EMI 2005-06-07

by G-Tools

もともとこっちの方を先に目にしてたんだけど、私の判断基準で見たときにミュシャもどき度が微妙に足りなくて手を出すに至ってなかった。
Mellow Yellowは隠れたところにあったからしばらくは気づいてなかったんだけど、たまたまふとDonovanの棚の前で立ち止まって他のCDも見てみたら、Mellow~のカバーが目に入って、ほとんど即決状態だった。Sunshine~と比べて何が良かったかというと、自分基準でいうミュシャ度が高かったから。それに最近どんどんCDを買うためのハードルが下がってきてて、かなり些細なひっかかりを感じただけでも買ってしまってます。そして聴かずに積んでるCDも増えてる…。
んで、Mellow~の内容がよかったのでSunshine~にも手を出してみたわけですが、このアルバムに入ってる曲、どこかで聴いたことがあるような…。大ヒットシングルらしいので知らないうちに耳にしてたのかな。Mellow~よりもポップな感じかなあ。
プロフィールを調べてみたら、スコットランド、グラスゴー出身なんだって。へー。意外なところでアールヌーヴォーとの繋がりが。最も活躍した時期は1960年代後半~1970年くらいみたいだけど、その後も活動は続けてて、一時的に活動停止するもいまだ現役らしい。タワレコでも比較的在庫状況がいいのでそれなりに堅実な売り上げが見込める人ってことなのかな。定番商品みたいな。
基本はスコットランドのフォークってことみたいだけど、この時代特有の怪しげなサウンドがいいなあ。歌詞もおもしろいらしいのでいずれじっくり確認しながら聴いてみないと。
最近すっかりサイケづいてるんだけど、サイケっていうともっと別世界に飛んでっちゃいそうな音をイメージしてたんだけど、フォークなサイケというのも面白いな。この時代でもっとメジャーでサイケっぽいのっていうと、The Doorsとかもそうなのかな?ジャケットイメージだけでいうと、Janis JoplinやJimi Hendrixなんかもそうかなあ。この辺はサイケというかエキセントリックな方面へ流れてく気がしないでもないけど。そういえばだいぶ前にジャケ買いしたGrateful Deadも聴いてないや…。だいぶ前にジャケ買いしてちょっとだけ聴いてそのままになってるSpace Ritualも聴き直そうかなあ。
ちなみにGrateful Deadのはこれ。
B00007LTIMThe Grateful Dead (Skull & Roses)
Grateful Dead
Rhino / Wea 2003-03-22

by G-Tools

ケースを開くと縦長のポスターみたいな絵になる特殊パッケージなんだけど、構図がミュシャっぽいんだよねー。でも買っただけで放置してる…。
んで、また調べてるうちに欲しいCDが出てきた。DonovanがJeff Beck Groupと共演だって?Rod Stewartも関係してる?Rodファンなのに全然知らなかったよ。音的にも面白そう…。(追記:Rodは関係してないっぽい。Rod以外の第1期メンバーが伴奏で参加してるみたい)
B00081MUYUBarabajagal
Donovan
EMI 2005-06-07

by G-Tools

このジャケットはタワレコでも見てたけど、アールヌーヴォーとは全然違うので気にしてなかった(どちらかというとヴィクトリアン風?)。
今まであんまりフォークロック系には興味がなかったんだけど意外といいものね。コラボった面々の名前を見てたらもっとあの時代のロックが聴いてみたくなる。でもこの辺の繋がりを追いかけ始めるときりがなさそうだしなあ。
サイケといえばIt's A Beautiful Dayというバンドも気になる。ジャケットだけはどこかで目にしてて、なんの繋がりだっけ…、このカバーアートはいい!みたいな感じで言及されてた。これ、LPサイズだときっと印象が全然違うんだろうなあ。CDサイズだとそれほどインパクトはないような。ちょうど最近紙ジャケがリリースされたみたいで試聴機に入ってたので聴いてみた。3曲目がすごい。これは面白いわ。でも、もう少し自分のツボにぴったりくるようなジャケットだったらなあ。(基準はそこですか)
B001HTX28Aイッツ・ア・ビューティフル・デイ (紙ジャケット仕様)
イッツ・ア・ビューティフル・デイ
マスクラット・レコード 2008-12-10

by G-Tools

関連記事

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  22:55 |  ミュシャもどき  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。