2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'01.17 (Sat)

週刊西洋絵画の巨匠

1/20に「小学館:週刊西洋絵画の巨匠」が創刊するらしいんだけど、4/28に発売予定の第14号がミュシャです!
全50巻で各580円ということは、全部揃えると3万円くらいか…。
この手の本は気になる作家だけピックアップして幾つか買ったことあるけど、全号揃えたことがあるのは美術とは関係ない別の某趣味系シリーズだけ。最後の方は惰性で買ってた。これは揃える価値があるだろうか。
公式サイトの説明を読むとなかなか面白そうなんだけど、実物を見るまではなんともいえないかなあ。代表作を原寸大で掲載とか、ポストカードが付くとか、高階秀爾のエッセイがあるとか。
関連記事

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  16:52 |  ミュシャ一般  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

●もう20日ですが…

明けましておめでとうございます(笑)
この手の「週刊○○」シリーズのアート本は定期的に出ますね。

安い画集って印刷の色がよくない印象ですけど、サイトを見ると「名画を世界最高水準の印刷で再現」と謳ってますね。期待していいんでしょうか…。
刊行予定のリストを見ると、ダリとか人気あるのに入ってないんですね。
ミレイやコローは去年個展があって知名度が高まったから?と勘ぐってしまいました(^^;
とりあえず試しに創刊号買ってみようかなと思います♪
影千代 | 2009年01月20日(火) 22:25 | URL | コメント編集

●今年もよろしくです

>影千代さん
新年も明けすぎてますが(笑)今年もよろしくお願いします。
この手のシリーズはセレクトの基準がよくわかりませんよね。
「西洋絵画」って漠然としすぎですし、その中から50人選ぶのも大変そうです。
もう創刊号発売になってますよね。
19日に本屋へ行ったときになぜか専用バインダーだけが置いてありました。本体は?(^^;)
Ira | 2009年01月22日(木) 22:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。