2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'06.30 (Tue)

フォークとかプログレとか

最近、ジャケ買いの基準がどんどん甘くなってるような…
ってことで、どこがミュシャもどきなんだ!と言われそうなこんなものを買ってしまった。
B001G6RAXWチューダー・ロッジ(紙ジャケット仕様)
チューダー・ロッジ
USMジャパン 2008-11-26

by G-Tools

一度中古ショップで見かけて、面白いジャケットだなと思って買おうかと思ったら中古の癖に値段が高くて、プレミアついてるよ!定価より1000円以上高いよ!稀少なの?と思って買うのをやめたもの。その後、タワレコに売ってるのを発見して、迷わず購入(当然定価で)。…こんなことやってるから、聴かずに積んでるCDが増えるんだってば。
さらに、このアルバムは日本の紙ジャケ以外に輸入盤も2種類売ってて、輸入盤の方が安かったからそっちにしようかと思ったけど、よく見ると細かい線まで綺麗に再現されてるのは日本盤だったので、このジャケットを目的に買うならそこに拘らなくてどうする!と思って、高いのを買ってしまった。デザインはチューダー様式を意識してるらしい。ゴシックからルネサンス様式へと移る過渡期らしい。うー、その辺は曖昧にしかわかんないなあ…。
参考までに、裏ジャケはこんな感じ。
B0000584TRチューダー・ロッジ
チューダー・ロッジ
ユニバーサル インターナショナル 2000-12-27

by G-Tools

これがまた細かい線で髪の毛が一面に描かれててすごいんだ。見てるだけで満足してしまいそうになるわ。
開封してみるとまたこれが凝った作りになってまして。解説を読んだらマイナーなバンドであまり出回ってないらしくレコードはマニアの間で人気らしい。たしかにこんなデザインだったらジャケット目当てにだけでも欲しくなるよね。1971年の作品らしいけど、やっぱりその時代っていいなー。
一応中身も聴いてみたよ。フォーク?世間の評価を調べてみたら、このグループはスパイロジャイラ、メロウ・キャンドルと並んで「ブリティッシュ・フォーク三種の神器」と呼ばれてたらしい。スパイロジャイラってそういえば…以前目をつけてたやつじゃん。あら、こんなところで繋がるとは…。
B001E476QMモーニング・ダンス
スパイロ・ジャイラ ジェイ・ベッケンスタイン ジェレミー・ウォール
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M) 2008-10-22

by G-Tools

(追記:あれ?もしかしてこのスパイロ・ジャイラと三種の神器のスパイロジャイラって別物?SpirogyraとSpyro Gyraと、綴りが異なるグループがいるみたい…
三種の神器のうちのひとつはこれらしい。
B000AKAYL0ベルズ、ブーツ、アンド・シャンブルズ
スパイロジャイラ
Webkoo 2005-08-30

by G-Tools

追記おわり。)

メロウ・キャンドルはよく知らないけど、アマゾンで調べてみたらこれまた素敵なジャケット。
B001G6RAY6抱擁の歌(紙ジャケット仕様)
メロウ・キャンドル
USMジャパン 2008-11-26

by G-Tools

ここのところよくジャケ買いをするけど、ビジュアルと音楽性ってやっぱり関連があるものなのかしらねー。サイケ、フォーク、プログレって共通点があるのかないのか微妙な気がするけど、単純なロックやポップスに比べるとちょっと変わってるという意味では共通してるのか…
そういえばこれまた全然ミュシャもどきじゃないんだけど、世紀末を思い起こさせるようなデザインで気になってたプロコルハルムなんてのも買っちゃってたりする。
B001V6PSSGProcol Harum
Procol Harum
Salvo 2009-06-09

by G-Tools

このデザイン、黒いヤツで見慣れてたからピンクに衝撃!黒いのはこれね。
B0001ZX330青い影+4
プロコル・ハルム
ビクターエンタテインメント 2004-05-21

by G-Tools

単純に色違いってわけじゃなくて微妙にデザインが違う。上記日本盤の黒いジャケットにはA Whiter Shade of Paleってタイトルが入ってるけど、ピンクの方はPROCOL HARUMの名前だけ。中身は…、かぶってる曲も多いけど別物なのだろうか?黒い方のタイトルになってるA Whiter Shade of Paleはピンクの方にはボーナストラックとして収録されてるし。国ごとに収録曲が違ってたという話もあるので、それでなのかな?ピンクのジャケットもオリジナルなのだろうか。
プロコルハルムは代表曲の「青い影」くらいしか知らなかったけどなかなかかっこいいな。オルガンとピアノの音が好きなので聴いてて楽しい。ちょっとブルースっぽい?
関連記事

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  20:54 |  ミュシャもどき  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。