2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'09.02 (Wed)

ギターアルバム

先日お亡くなりになったLes Paulの追悼記事を読み漁ってるときに見て欲しくなったアルバム。Chester & Lesterという言葉の響きに惹かれたというのが一番の理由だったりして。
B000ROAL8AChester & Lester
RCA Nashville/Legacy 2007-07-24

by G-Tools

Chet Atkinsって名前は聞いたことあったけど、カントリーの人なのか。ジャズかと思ってジャズコーナー探してもないからどうしようかと思ったけど、カントリーコーナーで無事発見。
この二人の共演作はChester & Lesterの他にGuitar Monstersというのがあるらしい。タワレコには2in1のCDとChester & Lester単体にボーナストラック付きのCDとが置いてあって、せっかくだからボートラ目当てで単体の方を買ってみた。Guitar Monstersも気になるけど単体では売ってないんだろうか。
チェスター・レスター&ギター・モンスターチェスター・レスター&ギター・モンスター
チェット・アトキンス

by G-Tools

Les PaulといえばChasing Sound(輸入盤DVD)を買ったのにまだ見てないー。日本盤が出ると知ってたらそっちにしたのに。内容はダブっちゃうけど限定版は魅力的だなあ。(ダイジェスト
B001ISBKJ8レス・ポールの伝説 コレクターズ・エディション [DVD]
ポニーキャニオン 2008-12-17

by G-Tools

Chasing Sound (Ws) [DVD] [Import]Chasing Sound (Ws) [DVD] [Import]

by G-Tools

ちなみにこのDVD、Bing Crosbyとのエピソードが入ってるみたいだったのでそれ目当てで買いました。そもそもLes Paulという人を認識したのがBing CrosbyのI'ts Been A Long Timeという曲だったし。そこで伴奏してるのがLes Paul。ギターの名前でレスポールってのがあるのは前から知ってたけど、ミュージシャンの名前だったのか!と。お盆休み中に訃報を目にしてショックだったけど、今頃天国でBingやChetと再会してるかもねー。Lesさんは若い頃に交通事故にあってるんだけど、そのとき天国を見たらしい。だから天国の存在を信じてて、死ぬ間際にも息子さんにそんなことを語ってたらしい。
で、本題のChester & Lesterは変態テク(超絶技巧とも言う)を見せ付けるタイプのアルバムじゃないけど、さらっとうまいんだろうなあ、とギターのことがよくわからない私は思いつつ耳を傾けた。よく知ってるスタンダードソングが多いので聴いてて楽しい。ボートラのアウトテイクでは二人の喋り声も聞こえてリラックスしたムードが伝わってくる。
ちなみにLes PaulのCDは他に、全盛期中心のベスト盤(2枚組)と初期録音集を持ってる。多重録音を駆使した音楽も楽しいし、それ以前の演奏も楽しいよ。
B00006FX23How High the Moon
Les Paul
ASV/Living Era 2002-09-24

by G-Tools

B000AA4GXWCrazy Rhythm
Les Paul & His Trio
Varese Sarabande 2005-08-23

by G-Tools

ギターデュオといえば少し前に買ったブラジリアン・ソウルを思い出した。ジャンルは違えど名ギタリストのデュエットというところは同じ。あれもよかったよなー。私が買った日本盤は廃盤みたいだけど輸入盤はまだ流通してるみたい。
B000003OXBBrazilian Soul
Laurindo Almeida with Charlie Byrd
Hi-Res 1990-10-25

by G-Tools

あの後、Laurindo Almeidaの作品を幾つかチェックしてみたんだけど、一番のお気に入りはブラジリアンソウルかSammy Davis Jr.との共演作かなあ。Stan GetzのはSaxがイマイチ自分のボサノバのイメージとしっくりこなかったし、ブラジリアンスもGetzよりは好きだけどやっぱりSaxが…。Sax単体で見たら悪くはないんだけど、Almaidaを聴くぞ!と思ったときに私が期待するものとはちょっと違うんだよなー。
STAN GETZ WITH GUEST ARTIST LAURINDO ALMEIDASTAN GETZ WITH GUEST ARTIST LAURINDO ALMEIDA
STAN GETZ

by G-Tools

BrazillianceBrazilliance
Bud Shank

by G-Tools

ついでにCharlie Byrdのソロ作にも手を出してみた。曲で選んだMr. Guitarというやつ。心地よく聴ける1枚って感じかな。
B00000DFIYMr. Guitar
Charlie Byrd
Original Jazz Classics 1998-11-17

by G-Tools

エレキギターやアコースティックギター、ジャズやカントリー、ボサノバ、クラシックギター寄りの人までいろいろだけど、ギターっていいなあ。私は普段聴く音楽はほとんどがボーカルもので、器楽演奏ものはあんまり聴かないんだけど、珍しくはまってる。
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Edit |  01:45 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。