2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'10.11 (Sun)

ミュシャのラメ手帳

紀伊国屋書店で発見。

去年も同じような手帳を見つけて購入したけど、ラメがはがれまくってとてもじゃないけど持ち歩けそうになくて、使用を断念。だけど今年はラメは控えめ。これなら持ち歩けるわ!ということで買ってみました。光ってる部分がわかりやすいように撮ったつもりなんだけど、わかるかな?
中身はこんな感じ。
091011_014428.jpg
2~3ページおきにミュシャの絵がどーんと出てくるのでかなりお得な気分。ただしほとんどはトリミングされてるので、絵全体を楽しみたい人にはイマイチかも。
ラメ度がもっと高いカレンダーもあった。現時点ではミニサイズのウォールカレンダーのみ。去年は大きいのもあったけど今年はないのかな。これから増えたりするのかなあ。
梅田の紀伊国屋書店の輸入カレンダーコーナーは面白いカレンダーがいっぱいあるので見てるとあれもこれも欲しくなって困ります。そんなにたくさん買っても使い切れんっちゅーの。
今年は何にしようかな。アールヌーヴォーカレンダーがいいかなと思ったけど売り場に置いてあったのは内容的にこれっていうのがなかったんだよなあ。他の店もチェックしたりして、いいのが見つかったら買おう。ウォールカレンダーはひとつくらい欲しい。
ミュシャのカレンダーは輸入コーナーじゃなくて、普通のカレンダー特設コーナーに置いてあった。少し前に特集ページを作ったけど、その中にある、TeNeuesのウォールサイズとポスターサイズ、あとは日本産のやつがあった。ポスターサイズはいつ見てもでかい。あれは持って帰るの大変だよ。
関連記事

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  02:02 |  ミュシャ一般  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。