2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2010'05.09 (Sun)

Rod Stewartの片鱗を見る旅

私は洋楽を聴き始めた頃からずっとRod Stewartのファン。Storytellerが出てVagabond Heartが出てDowntown TrainとかRhythm Of My Heartがヒットしてた頃かな。その後、ベスト盤を幾つか買ったり過去のアルバムも何枚か買ったりしてるんだけど全作コンプリートには至らず。だってリイシュー版が幾つもあってどれを選んだらいいかわからないんだもん。日本でもそれなりに人気があって廃盤にならずにいてくれるのは嬉しいんだけど、作品数が多いと全部揃えるのは厳しい…。
それはさておき、Rodの影響源を追いかけようシリーズを地道に続けてます。だいぶ前にちらっと書いたR&Bソウル系を追いかける旅のそもそもの始まりはRodでした。一部は過去記事の繰り返しになるけど、おさらいってことで。(過去記事その1その2
Sam Cooke
B000CFWP0Qハーレム・スクエアー・クラブ 1963
サム・クック
BMG JAPAN 2006-01-25

by G-Tools

Rodの影響源として最もよく言及されてるのがこの人では。名前は知ってたもののまともに聞いたことがなかった。過去記事にもあるとおりRodの推薦文付きのCDを見かけてなんとなく手に取ってみたのがハーレムスクエアライブ。これが大当たりで今ではすっかりSam Cookeファン。Rodへの影響については言わずもがな。聴いたら分かります。Sam Cookeの歌を聴いてるとRodだ~と思ってしまう。もちろんSamの方が大先輩でRodが影響を受けてることはわかってるんだけど。私がRodの中に見出してる好きな部分がそのままSamの中にもあるってことなのかな?自分で書いててよくわからない…。
Curtis Mayfield
B00004UDEACurtis/Live!
Curtis Mayfield
Sunspot 2000-08-15

by G-Tools

長年People Get Readyの人という認識だった。このライブ盤のPeople Get Readyは凄いね。うまく言えないんだけど、ああこの曲ってそういうことなんだ…と。RodとJeff Beckバージョンも好きだけど、確かに同じ曲なんだけど全然違う曲のような印象。色んな解釈ができるってことだ。もちろん他の曲もよいです。Rodへの影響についてはSam Cookeほどあからさまではないかな。次はスタジオ録音とかThe Impressionsの作品も聴いてみたいな。
Otis Redding
B001EB5AJAライヴ・イン・パリ&ロンドン
オーティス・レディング
ユニバーサル ミュージック クラシック 2008-10-15

by G-Tools

Dock of the Bayの人。Rodのアルバムに「Muddy, Sam and Otis」という曲があったから手を出してみた。これまた名前だけは知ってるけど…という人でどんな歌唱スタイルかもよく知らなかったんだけど、熱気溢れるライブだ。Rodはここまで濃くはないけど。偶然見たドキュメンタリーでスタイルの変遷を遂げるまさにその瞬間に事故死してしまったと聞いたけど、そのうちDock of the Bayも聴いてみないとなー。もう少し落ち着いてるのかな?
Muddy Waters
B000059T1VAt Newport
Muddy Waters
Chess 2001-02-27

by G-Tools

上記と同じく「Muddy, Sam and Otis」から。とりあえず名盤いっとくか、ということでニューポートライブを。クールでかっこいいねー。
Smokey Robinson & The Miracles
B000929AVEMy World: The Definitive Collection
Smokey Robinson
Motown 2005-05-03

by G-Tools

Motownはあんまり馴染みがないんだけど(60~70年代ポップスサウンドってどうも苦手で。ロックやアシッドフォークやサイケは楽しいけど)ちょっとSmokey Robinsonに興味があったのでベスト盤を買ってみた。RodのアルバムVagabond HeartにMotown Songって曲があってMiraclesの名前も出てきてたしね。SmokeyとRodではかなりタイプが違うと思うけどたぶんこの辺の音楽もRodは好きなんだろうなー。
Wilson Pickett
B002MCI95CDon't Knock My Love
Wilson Pickett
Collectors' Choice 2009-10-20

by G-Tools

どこかでRodがWilson Pickettのことを尊敬してるとか聞いたので聴いてみた。Rodのシャウトはここから来てるんだろうか。現在はあまり評価されてないのかな?タワレコ行ってもろくに置いてないんだよねー。CDは見た目じゃないのかも知れないけど、行きつけのタワレコで見たのは見た目がしょぼいベスト盤とアルバム1種類くらいかな?もうちょっといいのがないかなーと手ぐすね引いてたら名古屋でよさげなベスト盤を発見。ネット通販も考えたけど良し悪しの判断が難しいし、最近ボックスセットが出てるみたいだけどいきなりマニアック路線はどうかと思ってたので、いいのが見つかってよかった。
The Temptations
B001QBC49MClassic
The Temptations
Spectrum/Motown 2009-02-09

by G-Tools

彼らはメンバーチェンジを繰り返しつつ永らえてるグループらしいので時期を選ばないと全然違うサウンドになりそうな気がする。ってことでクラシックなベストを。Rodがカバーしてる曲がたくさんあるけどオリジナルがこの人たちなのかこれもカバーなのかは不明。聴いてびっくり。Motownを舐めてました。かっこいいわー。
Marvin Gaye
B001RVISZ0ホワッツ・ゴーイング・オン<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様)
マーヴィン・ゲイ
USMジャパン 2009-04-29

by G-Tools

MotownといえばMarvin Gayeもいるけど、Rodとはあんまり関係ないかな?とりあえずWhat's Goin' Onのデラックス版を入手できたので書いとく。以前ライブ盤を買ったんだけどあまり心に残らず。この人はライブが苦手でスタジオ盤の方が本領発揮してるみたいな話を聞いたし、やっぱり名盤はこれでしょうということで。デラックス版はお得だけど曲数が多いとやっぱり散漫になるな…。じっくり味わうなら本来のアルバム部分だけ取り出して聴く方がいいかも。ということでそれをやってみた。なるほど、確かにアルバムとしての完成度は高いな。
Al Jolson
B000AMUUTEBing Crosby Meets Al Jolson
Bing Crosby & Al Jolson
Sepia Recordings 2005-09-13

by G-Tools

昔どっかで読んだRodのプロフィール的な記事で小さい頃はAl Jolsonのファンで~と書いてあったっけ。私がAl Jolsonに触れたきっかけはRodじゃなくてGershwinなんだけど、骨董的な音楽(1910年代から1950年代にかけて活躍した人なので当然録音も古い)に興味がない人にはいきなりベスト盤とかを聞くのも辛いだろうなー。比較的聞きやすいと思うのはBing Crosbyとの共演盤。といってもこれもラジオショーが元になってるので普通のアルバムとは趣が異なる。ライブ録音みたいなものだと思えばいい?私が持ってる2~3枚組のベスト盤ではかなり初期の録音も含まれていて、歴史的録音を聞くという点でもなかなか面白かった。昔のレコードって音質は劣るかもしれないけど、小細工なしの一発勝負だから今のレコーディングに比べて素朴な生々しさがあって楽しい。かなーりアクの強い人だけどRodに与えた影響ってどの部分なんだろうなー。直接的なものはよくわからない。たしか1950年代に病気か何かで亡くなってるけど、Rodが小さい頃にはまだ有名だったのかな?(今でも歴史に名を残してはいるけど、一般的な知名度はどうなんだろう)
Golden Years of Al JolsonGolden Years of Al Jolson
Al Jolson

by G-Tools

Van Morrison
B0010DJ1IIAvalon Sunset
Van Morrison
Universal Japan 2008-01-29

by G-Tools

この人は特にRodが影響を受けたとは聴いてないけど何曲かカバーしてて、いい曲だったので。Rodとは同年代なんだろうか。Have I Told You Latelyもいい曲だしCrazy Loveもいいね。他にも何枚かアルバム買っちゃった。伝説?のアストラルウィークスもかっこいい。
Cat Stevens
B0000DKKY4Very Best of Cat Stevens
Cat Stevens
Universal International 2005-06-07

by G-Tools

この人もRodがカバーしてるので気になって聴いてみた。今は改名してYusufとかいう名前になってる。一時期音楽業界から離れてたみたいだけど最近になって活動再開したようで。イスラム教徒に改宗したせいで例のテロ以来いろいろと大変なこともあったらしい。さておき、Rodがカバーした曲としてはThe First Cut Is The DeepestとFather and Sonがある。Catの歌声はなんというんだろう、不思議な魅力があって引き込まれる。

てな感じでところどころ脱線しつつ、Rod Stewartをきっかけに広がった世界をちょこっと書いてみました。
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Edit |  19:30 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。