2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2010'05.22 (Sat)

Bing Crosby最後のアルバム

先日ふらっとタワレコに立ち寄って、どうせ目新しいものなんてないだろうけど…と思いつつジャズボーカルコーナーに足を向けたら、Bing Crosbyがどーん!
B003FXXNKISeasons (Dlx)
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-06-08

by G-Tools

B003FXXNKSBing on Broadway
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-05-18

by G-Tools

B003FXXNTESo Rare: Treasures From the Crosby Archive
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-06-08

by G-Tools

B003FXXNT4On the Sentimental Side (Dlx)
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-05-18

by G-Tools

B003FXXO16Senor Bing (Dlx)
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-05-18

by G-Tools

B003FXXNSUReturn to Paradise Islands (Dlx)
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-05-18

by G-Tools

なにこれ?いつの間にこんなことに?きゃー!と心の中で大騒ぎしつつ、そういえばだいぶ前にどこかでSeasonsがリイシューされるって話を見たような…それが遂に?と思い出しつつ、ラインナップを確認。どうやら6枚同時リリースらしい。アルバムが4種類とレア音源コンピが2種類。(レーベルによる各CD紹介
  • SeasonsはBing最晩年の作品。LPリリースは死後だったのかな?CDにはボーナストラックとして死の数日前に録音したものも収録。
  • Return To Paradise Islandsはハワイアン曲集。60年代はBing的には半分隠居気味だった時期なので名盤というには微妙な気がするけど聴いたことないのでコメントは差し控えておこう。
  • El Senor Bingはスパニッシュ曲集。これも同上の時期のものなので…。
  • On The Sentimental Sideは未リリースアルバムらしい。これも60年代。
  • Bing On Broadwayはラジオ用に録音されたもののコンピレーション。1950年代中盤ごろ。
  • So RareはBing Crosbyの膨大なアーカイブから厳選されたコンピレーション。キャリアの初期から晩年まで収録。

一気に6枚買ってもよかったんだけど、とりあえず少し考えて、自分的優先順位の高い3枚をセレクト。
Seasons
B003FXXNKISeasons (Dlx)
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-06-08

by G-Tools

これはずーっと前から聴いてみたくて、でもCD化されてなくて、いつかリイシューされることを夢見ていた。以前買い漁ったコンピの中だったかウェブのラジオか何かで聴いたのか忘れたけど、何曲かは知ってたんだけど、アルバムとして通して聴くとまた違った味わいがあっていいねー。なんだかすっかり枯れたオヤジみたいな心境だけど(笑)Yesterday When I Was Youngとかね、しみじみしすぎるよ。ボーナストラックの詩の朗読と死の数日前の録音もなかなか。死の数日前といってもそこそこ元気だったところでの急死なので声が弱ってるとかはないし、普通に年相応の内容になってる。詩の朗読はしっかり内容を把握してないけどヘッドホンして聴いてるとBingの声にしみじみと聞き入ってしまう。少し前からボーカルレッスンに通ってるんだけど(英語の歌を声に出して歌う機会が欲しかっただけなので全然人前で歌う予定とかはない)フレージングってやつはこういうことなのかとBingの歌を聴いているとつくづく思う。
Broadway
B003FXXNKSBing on Broadway
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-05-18

by G-Tools

これはすごく期待してたんだけど…ふたを開けてみたらBuddy Coleトリオの伴奏で歌うものがほとんど。2曲だけJohn Scott Trotterの伴奏があったけど雰囲気的にはほぼ同じ。1940年代のBingが大好きなので、1950年代中盤以降のぐっと落ち着いた雰囲気の伴奏はどうもね。最初に聴いたときはそれぞれの演奏は悪くないんだけどアルバムとして通して聴くとちょっと面白みがないなーと感じた。ただ、SeasonsとSo Rareを聴きまくった後で再度聴いたらそれほど悪くない。でも好きな曲はそれなりに入ってるけどBingが歌ったときにいいと思う曲は少ないかなあ。
So Rare
B003FXXNTESo Rare: Treasures From the Crosby Archive
Bing Crosby
Collector's Choice 2010-06-08

by G-Tools

なんとなく聴いてるだけだと面白さが半減するかもなマニア向けの2枚組作品。とはいえ半減してもまだまだ十分内容は充実してると思うけど。初期の音源が少なめなので若い頃の艶のある声を楽しみたい人には物足りないけど、リラックスしたアウトテイクらしきものは楽しいし、円熟味を増した声や最晩年の歌など、落ち着いて楽しめる内容になってるかと。解説(当然英語…)を読み解くとBingは大層なコレクターだったらしく自分の音源もいっぱい持ってたらしい。それを遺族が整理して厳選してリリースしたのがこれと。知ってる人は知ってるようにBingと録音技術の発展には切っても切れない関係があるのでそんなマニア視点でも楽しめるんじゃないかと。ラジオ用に録音したものの中にはラジオという媒体によって制限される音質以上のハイスペックで録音されたものもあったとか(AMラジオはモノラルだし音声品質もそれほどよくなかったんだと思う)、薀蓄がいろいろ書いてあるっぽい。まだ最初の方しか読んでないけど。Where The Turf Meets The Surfとかタイトル見ただけで笑っちゃう曲もあったり(デルマー競馬場のテーマソングらしい)。アカペラで歌ってる曲もレアかも。歌だけでなくちょっとしたおしゃべりとか外国向け宣伝スポットとかもあったり。That's What Life Is All Aboutって曲が大好きなんだけど、歌う前に少し喋ってるところも収録されててそれがまたいいんだな。そしてこのコンピレーションを締めくくるBingからのメッセージ。こういうところは完全にファンアイテムかもしれないけど、かなりじーんときます。
これら一連のリリースよりも前に出たこんなボックスセットもある。
B00365QSK2Bing Crosby CBS Radio Recordings (1954-56)
Bing Crosby
Mosaic Select 2010-02-23

by G-Tools

どうもこれは上で紹介したBroadway曲集と同じラジオ番組用の録音らしいけど、現在取り寄せ中でまだ手元にはない。販売元のサイトにあるサンプルを聞いた感じでは結構よさそうなんだけどなー。しかし7枚セットなので聴くのが大変そうだ。
そういえばだいぶ前にMichael FeinsteinがBing Crosbyのプロジェクトに関わってるとか言ってた気がするんだけど、一連のリイシューと関係あるんだろうか?ライナーノーツを読んでもまったく名前は出てこないけど。

【More・・・】

おまけ
ネットで見つけたレビューとか色々(英語ばっかり)
最近の記事。遺族の活動って大事よね。ようやくCrosbyファミリーも動き出したか。やっぱり保留にした3枚は大したことないんだ(笑)でもボーナストラックのために買う価値はある?
http://online.wsj.com/article/SB10001424052702304017404575165761704698650.html
So Rareレビュー
http://blogcritics.org/music/article/music-review-bing-crosby-so-rare/
Seasonsレビュー
http://blogcritics.org/music/article/music-review-bing-crosby-seasons-deluxe/
Return To Paradise Islandsレビュー
http://blog.seattlepi.com/raisedonrock/archives/205634.asp
Broadwayレビュー
http://www.theatermania.com/new-york/news/04-2010/bing-crosby-featured-on-bing-on-broadway-cd-to-be_26462.html
CBSレビュー
http://www.allaboutjazz.com/php/article.php?id=35353
http://blogs.indiewire.com/leonardmaltin/archives/music_review_the_bing_crosby_cbs_radio_recordings_1954-56/
http://www.jazzreview.com/article/review-7443.html
レーベルのプレスリリース?
http://www.allaboutjazz.com/php/news.php?id=55210
番外:ホワイトクリスマスだけじゃないんだよ!
http://hubpages.com/hub/Bing-Crosby-Not-Only-White-Christmas
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Edit |  19:07 |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。