2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010'07.18 (Sun)

チェコでもミュシャ生誕150年を祝う展覧会

日本でもミュシャ生誕150周年記念展が巡回中ですが、ご当地チェコでもやるよ!
ということで、私はまったく行くあてはないけど情報だけ。
この夏、プラハのMunicipal Houseってとこで開催。そこを皮切りに2年位かけてチェコ各地を巡回するらしい。キュレーターは日本人らしいよ。Tomoko Satoって、結構前からミュシャ財団と付き合いがある?
大雑把なコンセプトはあるけど、詳細は開催各地のキュレーター任せらしい。
とりあえずプラハでの展示内容は、題してThe Apotheosis of Loveだそうな。直訳すると「愛の極致」?家族、生活(人生?)、美と調和、そして国家と人間性?4つの愛に関するテーマに分けているらしい。
チェコ語の記事がいっぱい出てたけど、英語記事があったのでリンクを貼っておく。日本に対抗してる?わけないか…。最後の方にあるジョンさんのコメントに唐突に出てくるJapanに反応。
http://www.radio.cz/en/article/129346
詳しいスケジュール。見てもわからんけど全部チェコ国内?
http://www.fiftyfifty.cz/Alfons-Mucha-Apoteoza-lasky-8817396.php

イタリアでもやってるよ!今年の11月まで。ミュシャ財団協力でキュレーターは上と同じ人なんだ。
場所がよくわからないんだけど、たぶんどこかに書いてあるはず…(すいません、ろくに読めないくせに紹介なんかして)
http://www.ansa.it/turismovalledaosta/notizie/fdg/201007101107380419/201007101107380419.html
7/19追記:もう少し詳しい記事が出た。これならわかる?
http://www.veraclasse.it/articoli/eventi/mostre/alphonse-mucha-modernista-e-visionario/5055/
関連記事

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Edit |  00:49 |  ミュシャ一般  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析