2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2017'01.04 (Wed)

2017年度のミュシャ展

2017年は「日本におけるチェコ文化年」ということで、ミュシャ絡みのイベントがたくさん!とりあえず今出てる情報をピックアップしてみました。これを参考にして今年の計画を立てよう!
http://czechculture2017.jp/index.html
(↑に関係なくてもイベントを見つけ次第、随時追加していく予定)

※2016年度(2017年3月まで)の分はこちら
http://ira.blog2.fc2.com/blog-entry-818.html

※堺アルフォンス・ミュシャ館 臨時休館
平成29年2月6日(月)~6月30日(金)
https://mucha.sakai-bunshin.com/news.jsp?id=2661114


2017年3月8日(水)~6月5日(月) ≪会期終了≫
ミュシャ展
国立新美術館
http://www.mucha2017.jp/
http://www.nact.jp/exhibition_special/
コメント:以前から噂になっているスラヴ叙事詩が展示される予定。堺のコレクションも!
堺市プレスリリース:蛇ブレス、ウミロフミラー、ハーモニーなど38点を貸出
http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/koho/hodo/hodoteikyoshiryo/kakohodo/teikyoshiryo_h28/teikyoshiryo_h2809/0907_01.html

2017.4.22. SAT. - 5.28.SUN. ≪会期終了≫
アルフォンス・ミュシャ展
酒田市美術館(山形)
http://www.sakata-art-museum.jp/
コメント:アール・ヌーヴォーの旗手として、その名を美術史に残したアルフォンス・ミュシャ(チェコ語でムハ)の展覧会。ポスターや室内装飾パネルなどの代表的な作品をはじめ、挿絵作家としての作品、装飾資料集、商品パッケージ、カレンダー、ポストカードのほか祖国チェコで手掛けた切手や紙幣など、初公開の資料を含む約400点を紹介。フランス・アメリカ・チェコへと拠点を移して活躍した50年の画業をたどりながら、ミュシャの全容に迫ります。数年をかけて日本全国を巡回予定。

2017 年 6 月 2 日(金)~7 月 2 日(日) ≪会期終了≫
FELL THE Mucha HEART ~民衆のための芸術とチェコへの愛~
伊藤忠青山アートスクエア(東京)
http://www.itochu-artsquare.jp/
http://www.itochu.co.jp/ja/csr/news/2017/170302.html
コメント:OGATAコレクションとOZAWAコレクション

2017年7月1日(土)~2017年11月5日(日)
企画展「あこがれ アルフォンス・ミュシャに魅せられた人々」
堺市文化館 アルフォンス・ミュシャ館
http://mucha.sakai-bunshin.com/

2017.7.15. SAT. - 9.24. SUN.
アルフォンス・ミュシャ展 麗しきアール・ヌーヴォー
佐川美術館(滋賀)
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/
コメント:アール・ヌーヴォーの旗手として、その名を美術史に残したアルフォンス・ミュシャ(チェコ語でムハ)の展覧会。ポスターや室内装飾パネルなどの代表的な作品をはじめ、挿絵作家としての作品、装飾資料集、商品パッケージ、カレンダー、ポストカードのほか祖国チェコで手掛けた切手や紙幣など、初公開の資料を含む約400点を紹介。フランス・アメリカ・チェコへと拠点を移して活躍した50年の画業をたどりながら、ミュシャの全容に迫ります。数年をかけて日本全国を巡回予定。

平成29年9月30日(土)~平成29年11月26日(日)
アールヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展
しもだて美術館(茨城県筑西市)
http://www.shimodate-museum.jp/index.html
コメント:OGATAコレクション

2017.10.14 SAT-11.26 SUN
ミュシャ~運命の女たち~
美術館「えき」KYOTO(京都)
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
コメント:チマルコレクションより約160点展示

2017年 12月23日(土・祝)〜2018年 2月18日(日)
ミュシャ展 ~運命の女たち~
松坂屋美術館(名古屋)
http://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/
コメント:チマルコレクション

2018年2月24日(土)~ 4月8日(日)
ミュシャ展 ~運命の女たち~
ひろしま美術館
http://www.hiroshima-museum.jp/special/index.html
コメント:チマルコレクション


以下は2018年度。

2018/4/20-5/27
ミュシャ展 ~運命の女たち~
福岡アジア美術館
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home.html
コメント:チマルコレクション

2018/6/2-7/15
ミュシャ展 ~運命の女たち~
静岡市美術館
http://www.shizubi.jp
コメント:チマルコレクション

2018/7/20-9/2
ミュシャ展 ~運命の女たち~
鹿児島市立美術館
http://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/
コメント:チマルコレクション

「ミュシャ展~運命の女たち~」の巡回先の情報源
https://twitter.com/muchaholic/status/919568739741216768
関連記事
Edit |  23:26 |  ミュシャ一般  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。