2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2004'08.08 (Sun)

結局…

ミュシャフィギュアを見るためだけに交通費&入場料500円をかけて京都まで行ってきました。
夏休みだからか凄い人出で入場するのに行列ができてました。しょうがないので少し他のところで時間をつぶして少し人が減った頃合を見計らって入場しました。
展示物はほとんどまともに見ずにミュシャあるのかなあ?ときょろきょろしてたら、最後の最後の新製品コーナーにありました。感想は「ちっこーい」。高さ 5cmくらいかな。一応事前情報でモチーフは5種類あること(「4つの花(薔薇、カーネーション、百合、アイリス)」と、「果物」と「花」で対になってる作品の「花」の方)、意外と小さいらしいということ、彩色済みのものと色なし(象牙バージョン)の2通りあること、というのはわかってたんですが、これ、色なしバージョンの方がいいなあ。理由は目です。色塗ってある方は目が全部、点をちょんっと乗っけたような感じで描かれていて、表情がいまいちだったので…。色なしバージョンの方はその辺が気にならなかったかな。でも雰囲気としては彩色バージョンもかわいかったんですけどね。
しかし実際に見てみて買う気がちょっと失せたかも。あれはたぶん試作品だろうから販売時にはまたちょっと変わってるかもしれないけど…でもなあ、ほんとにちっちゃいんだもん。
会場内は写真撮影禁止だったのでミュシャフィギュアの写真は撮れず。チケットの写真でも載せときます。

その後、久しぶりに祇園の石やさんへ。お手ごろでいいのがあれば、と思っていたのに結局散財してしまいました。だって可愛かったんだもん~。…あほや。
20050105225222.jpg


関連記事
Edit |  23:00 |  ミュシャ雑談  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。